神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 23:10
 HOME
HOME > 平成21年活動報告 > 花は香り 人は人柄

花は香り 人は人柄

政治家は50年100年先を語る大風呂敷は広げても良いが、嘘を言っちゃいけない。「やってみせ、言ってきかせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」じゃないけど、人が一番影響を受けるのは、「言動よりも行動」なんだと思う。いつも時間にルーズな上司が、「みなさん、時は金なり」と指導したところで、全く説得力がない。いくら理屈が正しいと言ってみても、理屈じゃ人は動きません。「理動」という言葉がないように、人は感じて動く「感動」の存在だと思う。

”花は香り 人は人柄”という言葉がある。
見た目にいくら華やかで、艶やかでも造花には真に人を惹きつける魅力はない。
人もいくら実力があっても、傲慢で、鼻もちならない人に人間的魅力は感じられない。

人間的魅力は、人生に対して覚悟を決めることであり、覚悟を決めない限り、真の人生は始まらない。そして他を敬い、傲慢にならないこと。最後に久しく続けること。この3つに尽きるんだと思う。


その他平成21年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1045

コメント

1. 名前:神崎聡 - 2009/12/19 23:04
コメントありがとうございます。 政治家と政治屋ですか?よく言われるのが、政治屋は次の選挙のことを考えるが、政治家は次の時代のことを考える。 僕の理想とする政治家は“票につながる、有権者受けすること”よりも、“正しいこと””本当に地域(国)の利益を優先する事を目指す”この事に尽きるように思うんです。政治屋はその逆です。 また、政治家は国民をリードしていきますが、政治屋は有権者の最も悪い“本能”に追随し、それを利用します。政治家は寛容と協力を説きますが、政治屋は格差を利用し、自分自身の目的を遂行のために民衆を扇動します。 何を次の世代(子ども)に伝えますか?
2. 名前:クレア - 2009/12/19 13:44
私は、こんなにも郷土の事を思ってくれてる神崎さんの地区が羨ましいです☆ 東京の地から応援してます。 どうぞ、インフルエンザ等にお気をつけてがんばってくださいませ。 政治屋と政治家を見極める力をそろそろ私も含めて身に付けるべきだと感じました。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS