神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2018/01/21 17:13
 HOME
HOME > 平成30年活動報告

平成30年1月も2週目が終わり・・・

1月も既に2週目が終わり、地域の行事も様々あり、かつ、議会も本格化している。同時に、夜の方は新年会も毎日のように行われ、何となく胃がもたれているような感じがする。議会は常任委員会(文教)が開催され、県議会議員提案条例検討委員会の初会合もあった。また、副知事や教育委員会と個別に意見交換したり、筑豊選出の県議(自民党・緑友会)と飯塚農林事務所との管内の勉強会&視察も行なわれた。(年2回)民間企業の方との打ち合わせや飲みュニケーションもあり、予定を見ると、4月2日まで行事がずっと入っている。とにかく、一つひとつ、スケジュールを熟(こな)していこう。予算を伴う2月定例会は、小川洋知事にとっても議員にとっても、任期中では最後となり、真剣な議論を展開していきたいと思う。来週からは怒涛のスケジュール。

 麻生太郎先生国政報告会

 江口勝副知事と

 教育庁吉田次長と

 飯塚農林事務所管内の生産者(いちご)

 生産者(ふき)

 JA嘉穂パッケージセンター



お陰様で、家族水入らずで過ごせたお正月

年末年始のご挨拶を遠慮させて頂き、お正月は家族と伴に時間を過ごす事が出来た。これも、母や義父から、家族ゆっくりするようにとの贈り物なのかもしれない。母の着物や洋服類、家財道具等を整理し、この際、18年前に亡くなった父の遺物も含めて処分した。タンス等重たい荷物は、子どもたちがいる時にしかできないので、もう立派に、一人前に役に立つようになった。親の老いや死、そして自分の体力の衰えを感じながら、一方で子供たちは確実に成長してきているので、移りゆく時代の流れを痛感しながらのお正月だった。

新しい年を迎え、これまで活動してきた成果をしっかり出そうと思う。まずは地元田川をより良い方向へ。一人ひとりが持っている潜在力、一企業一事業体が持っている可能性、そして地方が持っている底力を発揮できるよう、挑戦し続ける実践者になとうと思う。そして、福岡県から発信し、諸外国から期待され、尊敬される日本になれるように行動しよう。みんなから期待を越える価値やサービスを提供できるようになれば、きっとどこかで会う両親も喜んでくれ、そんな自分を笑顔で迎えてくれながら、また一緒に飲んだ時に大いに語らうことができるから。今年も明るく元気に前向きに頑張ろう。

2018.1.4 22:00



Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS