神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/06/21 14:11
 HOME
HOME > 平成26年活動報告 > 誉行(たかゆき小5)、最後の屋久島へ

誉行(たかゆき小5)、最後の屋久島へ

1月7日、三男誉行が屋久島の”かめんこ留学”に戻った。あっという間の冬休みで、それでも年末の北海道スキーに行ったおかげで十分に休みを満喫できたんじゃないかと思う。宿題も何とかできたようで、有効に時間を使って頑張っていた。残すは3学期だけとなり、これで親として4人の子供たちには、同じように体験させてやることができ、チャンスの平等の役割は果たせたかなぁ。でも、結果はそれぞれ違ってくるから、これはこれでまた面白い!子ども以上に親も辛くて、苦しくて、葛藤のようなものがあり、正直、何であえてこの道を選ぶのかと思ったりする。きっと、そんな生き方を子供たちもしていくような気もする。
”かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ 大和魂”

長女未悠の時は、飛行機に乗せるという発想がなかった。鹿児島港まで送って、里親さんに宮之浦港まで迎えて来てもらっていた。

誉行(2014年-小5)

 陽行(2011年-小5)

 颯行(2008年-小5)

福岡空港まで見送りの後で、県議会棟で仕事の打ち合わせ、その後、飯塚市のコトブキで毎年恒例の公明党新春賀詞交歓会に出席してきた。


その他平成26年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1935

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS