神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/27 08:13
 HOME
HOME > 平成26年活動報告 > 9月定例会開会と地元行事

9月定例会開会と地元行事

9月17日(水)、福岡県議会9月定例会が開会された。知事からの議案説明では、予算議案1件、条例議案9件、工事請負契約の締結に関する議案10件、経費負担に関する議案6件、指定管理者の指定に関する議案1件、人事に関する議案1件の28件。補正予算案は、事前防災・減災対策の観点から、緊急輸送道路の整備や医療施設の防火設備の設置など、一昨年の豪雨災害などにより被災した河川・道路の年度内復旧図るための差医学復旧費を増額する予算となっている。他に、「東京オリンピック・パラリンピック」のキャンプ地誘致や有害鳥獣からの農作物被害を防止するための侵入防止策整備などの課題に対して必要な経費を計上している。(一般会計で101億9千万円余の増額予算案)

本会議後には、議員総会や政策審議会行われ、今回、代表質問にあたり、会派の皆さんからのご意見や質疑などを行ないながら、断続的に執行部が質問の趣旨確認に来られる。また、議会中は必ず議会棟にいるので、来客も頻繁になり、相変わらず、全国のIT企業の方からアポが入り、議会棟で打ち合わせをしている。会派での打ち合わせが終わると、自立の会政策提言ワーキングチームの会議。16時には飯塚市”のがみプレジデントホテル”で、筑豊地区商工会と地元県議の懇談会に出席し、意見交換が行われた。

18日午前中、年に一度の健康診断を県庁内診療所で受け、特に悪いところもないようで、午後からは引き続き、執行部や企業の方と打ち合わせを行う。夜は、横浜のIIJグループの楠本社長や熊本の江藤社長とともに、麻生情報システムの部長を紹介しながら食事をする。19日、朝からずっと議会棟で打ち合わせ。夕方は川崎商工会議所内で上田川ライオンズクラブ例会に出席していた。20日は麻生OB会総会に出席し、夕方からは第9回豊徳祭のイベントなどに参加。21日も第24回英彦山サイクルタイムトライアルや各地のイベントに。

代表質問も最後の追い込みということで、入念にチャックしながら、知事・教育長の答弁内容によっては、再質問も予め考えなくてはと思い、いろいろ想像しながら原稿を練っている。何とか、かたちになってきたけど、いつもの事だけど、ギリギリまで考え抜こうと思う。

2014.09.24 15:44


その他平成26年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2017

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS