神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/06/21 14:06
 HOME
HOME > 緑友会福岡県議団 > 6月定例会代表質問は林裕二会長(緑友会福岡県議団)

6月定例会代表質問は林裕二会長(緑友会福岡県議団)

昨日で主要4会派の代表質問も終わり、本日(6月26日)より、6月定例会は一般質問に入った。緑友会福岡県議団の代表質問は林裕二会長(福岡県農政連委員長)が壇上に立ち、知事の政治姿勢をはじめ、農林水産問題・商工問題など以下のように、知事及び教育長、選挙管理委員長に質した。また今回、緑友会の一般質問は椛島徳博県議(柳川市)、堀大助県議(行橋市)、小河誠嗣県議(うきは市)の3名が壇上に立つ。

緑友会福岡県議団 代表質問 林 裕二議員 
 1.知事の政治姿勢について
1− 地方創生のための新型交付金について
1− 当初予算編成に対する思いについて
1− 財政改革推進プランの進捗状況について
1− 県債の資金調達における利子負担軽減の取組みについて
1− 戦後70年、平和への取組みについて
1− 県内自治体での慰霊祭実施状況及び慰霊碑管理状況について
1− これまでの遺骨の収集状況について
1− 遺骨収集に関する国の新たな方針を踏まえての県の取組み及び
慰霊の取組全般への知事の思いについて
1− TPP交渉に対する認識について
1− TPP交渉への対応について
1− 県が建設を進めているダムについて
1− 小石原川ダムの予算確保に向けた取組みについて
 2.農林水産問題について
2− 水田農業の振興について
2− 農林水産物の販売促進について
2− 新規就農者対策について
2− 農協改革について
2− 漁場の環境保全と全国豊かな海づくり大会について
 3.商工問題について
3− 中小企業振興条例の制定について
3− 域内観光の振興について
 4.マイナンバー制度について
4− 県民及び県内事業者への周知について
 5.空き家対策について
5− 県内の空き家の現状とこれまでの取組みについて
5− 空き家対策連絡協議会の取組みについて
 6.国際交流の推進について
6− 国際交流の推進について
 7.高齢者対策について
7− 地域包括ケアシステムの構築に係る組織見直しの目的と今後の取組みについて
7− 認知症に関する取組みについて
7− 介護人材の確保・定着、資質の向上について
 8.少子化対策について
8− 結婚応援事業の推進について
8− 少子化対策の推進について
 9.選挙権年齢の引き下げについて
9− 選挙権年齢の引き下げに対応した教育について
9− 高校現場における啓発について
 10.特殊詐欺対策について
10− ニセ電話詐欺の撲滅について
 11.教育問題について
11−  本県独自の学力調査による授業改善と成果目標について
11−◆ 本県独自の学力調査で英語を実施しない理由について
11−  学力向上の観点からのコミュニティ・スクール導入の意義について
11−ぁ コミュニティ・スクール未導入市町村に対する取組みについて
11−ァ スマートフォン等の利用の在り方について

その他緑友会福岡県議団はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2119

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS