神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2018/05/20 08:28
 HOME
HOME > 県政報告 > こども・子育て支援調査特別委員会管外視察(平成30年2月7日〜8日)

こども・子育て支援調査特別委員会管外視察(平成30年2月7日〜8日)

平成30年2月7日8日、子ども・子育て調査特別委員会管外視察で、.ッザニア東京、東京都議会、社会福祉法人さわらび福祉会を視察訪問。視察先の概要は以下の通り。

.ッザニア東京(東京都江東区)
・実在の企業がスポンサーになったパビリオン」・お菓子工場や消防署、病院、デパートなど、子ども自身が興味ある仕事を選び、楽しみながら社会の仕組みを学べる。(リアルな仕事体験) 昨年、キッザニアの発祥の地、メキシコシティを訪問した際に視察していたが、お国柄や地域によって、業種、職種の違いもあり、エンタテイメント性もかなり違っているのが面白い。地域の活性化策の観点からの展開も十分に考えられる。
・仕事をしたら、給料として専用通貨「キッゾ」が入手でき、お店で買い物したり、サービスを受けたり、銀行で預金も可能となる。リピーター率が8割もあるというのも、この預金や通貨があるからかもしれない。

東京都議会(東京都新宿区)子どもの貧困対策の取り組み状況について
・受験生チャレンジ支援貸付事業(東京都の子ども貧困対策事業の一つ)は、学習塾などの費用や高校・大学などの受験費用について、貸付けを行うことにより、一定所得以下の世帯の子供への支援を目的とした貸付金。志望校合格(進学)の場合は返還免除。

社会福祉法人さわらび福祉会(千葉県松戸市)
・さわらびドリーム保育園(夜間保育)〜平成26年4月千葉県で初めて認可の夜間保育園として開園。保護者の仕事ニーズに合わせ、夜遅くまで子どもを預かる。
・アクセプト松戸ステーション(送迎保育ステーション)〜平成27年度開園。朝の通勤時に子どもを預かり、送迎バスで指定保育園に送迎。夕方の送迎バスでステーションに戻り、保護者の迎えまで保育を提供。
・野菊野こども園(世代間交流)〜平成29年4月に幼保連携型認定こども園に移行。緑豊かな園庭・大ホールで遊び、書道など日本文化に触れ、お年寄りとの交流を図るなど豊かな人間性を育む。


その他県政報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2315

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS