神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2019/06/14 21:33
 HOME
HOME > 平成31年活動報告 > 福岡県知事選挙(公開討論会〜若者へ送る言葉)

福岡県知事選挙(公開討論会〜若者へ送る言葉)

福岡県知事候補の公開討論会で若者へ送る言葉についてです。

【ゆずり葉】
「ゆずり葉」、これは家族に限らず、どんな組織にも言えることです。創業から100年以上続いている企業は、常に時代の変化に対応し、非常時にこそ勇気を持って決断し、そして、トップは自らの判断で交代しています。
今、福岡県は非常事態だと思います。県議会の過半数以上の県議が、これ以上現職知事ではダメなんだと判断し、それでも現職知事は、その座にしがみつき、福岡県民を二分するような状況に陥ってしまいました。麻生副総理がうんぬんという報道がありますが、私はこんな状況になってしまった現職知事の責任は極めて大きいと思います。これで、真の県民の幸せにつながっていくんでしょうか?
”武内和久さん”私は、救世主のように若い芽が出てきたんだと思います。現職知事が当選すれば、間違いなく県政は大混乱に陥り、県職員もそれを大変心配し、何よりも職員の士気・モチベーションが高まりません。県民の皆さんには冷静に判断してもらいたいと思います。選ぶのは県民なんです。県民の皆さん、お一人お一人なんです。
県民の皆さん!やっと出てきた若い芽を摘んではならないと思います。私たち県民は若い世代をしっかりと育てることを第一に考える事が何より大切ではないでしょうか。そして人材育成の一番の手法は、若い世代にバトンタッチする事に他ならないんです。


その他平成31年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2396

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS