神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2021/04/08 20:00
 HOME
HOME > 緑友会福岡県議団 > 令和2年12月定例会〜代表質問(安部弘彦県議)

令和2年12月定例会〜代表質問(安部弘彦県議)

令和2年12月定例会の代表質問は、緑友会の安部弘彦県議(遠賀郡選出)でした。以下、質問項目です。

令和2年12月議会

 1.知事の政治姿勢について
1− 来年度の予算編成について
1− 広域自治体と基礎自治体の関係について
1− 県と政令市の関係について
1− 特別自治市について
1− 今後の地方自治のあり方について
1− 国のデジタル化、行政改革の取組みについて
1− 県庁のデジタル化について
1− 押印の見直しについて
1− 県内市町村のデジタル化と脱ハンコについて
1− 県内中小企業のデジタル化支援について
1− 国際金融機能の誘致について
1− 2050年排出ゼロ表明に対する知事の所見とゼロ宣言をした上で脱炭素社会を目指すことについて

 2.農林水産問題について
2− 水田農業の振興について
2− 新型コロナウイルス感染症の県産花きへの影響と支援策について
2− 鳥インフルエンザへの対応について
2− 県産農林水産物の輸出拡大について

 3.保健医療問題について
3− コロナ感染の現状と今後の見通しについて
3− インフルエンザとの重複対策について
3− 年末年始の感染防止対策について
3− 換気の徹底について
3− 新型コロナウイルスワクチンの見通しと保管場所について

 4.福祉労働問題について
4− コロナ離職者の人材不足分野への就職に向けた支援について
4− 自殺者数の推移について
4− 今後の取組みについて
4− コロナ禍における高齢者の認知症の進行について
4− 県の取組みについて
4− 認知症対策における市町村への支援について

 5.環境問題について
5− JFEエンジニアリング株式会社による大牟田リサイクル発電事業の承継に関する提案内容について
5− JFEエンジニアリング株式会社の提案内容に対する県の評価及び今後の対応について
5− RDF発電終了後の関係一部事務組合のごみ処理に対する県の支援について

 6.商工問題について
6− 新型コロナウイルス関連倒産数と今後の廃業について
6− 「なりわい再建支援補助金」の申請支援について
6− 重複債務のある事業者への支援について
6− 被災事業者に対する支援体制の構築について

 7.教育問題について
7− 新型コロナウイルス感染症をめぐる不安への児童生徒への心身のサポートについて
7− 不登校への対応及び福岡県立大学不登校・ひきこもりサポートセンターとの連携について
7− 高校入試の実施に当たっての対応について
7− 高校生の就職支援について        (教育長答弁)

 8.警察問題について
8− 新型コロナ関連の事件発生状況について
8− 補助金等不正受給事案の対応について (県警本部長答弁)


その他緑友会福岡県議団はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2485

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS