神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 23:24
 HOME

IT論議

昨日は久しぶりに元同僚&IT会社の人たちと飲んだ。前からの約束で福岡で懇親会をと言う事だったが、次の日のスケジュールもあり、みんなに添田まで来てもらい英彦山の温泉で一泊して久々にITを活用しての夢のある構想で大いに盛り上がった。空き住宅一戸建て庭付き、定年後の第2の故郷構想。温泉を活用しての世界中のエステ・マッサージ、健康産業のたがわ癒しの郷構想。循環型社会に対応した自動車関連廃タイヤ再利用事業。またまた田川ラスベガス構想と次から次へと話は尽きない。何をバカなとお叱りを受けるかもしれないが、やはり何でも夢から始まるんじゃないかと思う。夢を実現するために、みんな努力するんであって、試練にも立ち向かえるんじゃないかと思う。

夢や心の中で思っている潜在的なものが、顕在化した時に商品なり価値あるサービスが生まれ、大きく育つとそれが産業へと発展していく。高齢化社会、介護や福祉といった公的サービスが注目されているが、多くの人は健康であり精力的に活動している。制度なり規制がかかっていないここに視点をあてると、途方もないくらい大きなマーケットに成長するんじゃないかと思うのは僕だけじゃないと思う。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

1. 名前:miffy - 2006/03/25 09:44
最近は街に癒しのスペースも多くなり家族で利用できる場も増えてきたと思う。都会で究極の癒し系を体験した時には「地元にもこんな施設があればいいな」と思う反面、同じ事をしても集客率が違うだろうなぁと後ろ向きな考えも一部。しかし何事も夢を語り・・・あったらいいな!を実現して下さる実業家の方々がいるからこそ活性化されるんですよね。是非!是非!実現!

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS