神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/11/16 07:04
 HOME
HOME > 平成20年活動報告 > 感謝!相談にのってくれる人。

感謝!相談にのってくれる人。

にほんブログ村 政治ブログへ

地元の人からの頼まれ(依頼)事や陳情、企業から案件処理等の一日だった。結局、自分で処理できるものはなく誰かにお願いするしかないわけで、そういった意味では幅広い人脈や企業間の信頼関係が重要であると思う。今日は麻生太郎直方事務所や山本幸三事務所にお願いしたり、誘致企業に連絡したり、東京の企業とアポイントをとったり・・・相談にのってくれる人がいて、本当にありがたく感謝しなければと思う。

今、多くの中小企業・ベンチャー企業は年末・年度末の資金繰りが大変な状況になっていて、僕のところにも営業案件ばかりじゃなく、企業経営の相談も持ちかけられる。衙秬絃霾鵐轡好謄爐亮卍垢靴討い燭かげで財務諸表をみると経営状態はわかる。ただ金融機関との折衝をした経験がないので、融資枠や条件、信頼・信用をどういった形で示せるのかといった部分がなかなか難しい。今日訪問した山本幸三事務所の柳武秘書とは、田川高校時代(岳陽同窓会33期)の同級生であり、彼は銀行出身なので、こういう時はいつも相談している。銀行の立場だったらというアドバイスをもらえるし、何より財務諸表を見て直ぐに理解できるから話が早い。政治家って言うのは制度や政策といったマクロ的が話が中心になってしまいがちだけど、やはり地元の意見や個々の企業の実態を聞いてもらい、どうすれば解決できるか示してもらうと本当に心強いなぁと思う。

あちこちの(健全な)企業から、銀行の貸し渋りや貸しはがしの聞こえてくる。金融監督庁からの指示があるのかないのかわからないが、資金繰りや設備投資のための融資条件緩和を速やかに実行してもらい、金融機関じゃなくその先にある企業にお金が回るようにしてほしい。

これまで幾度となく会社(麻生情報システム)や家庭、身の回りの事で修羅場を経験してきた。修羅場は、自分自身への試練であり、自己責任だとも思っていた。だから、自分なりに必死になって相手に説得したり交渉したり、自分自身のモチベーションを高めて乗り越えてきた。今、問題になっている事は当事者(自分自身)じゃない。自分の力じゃどうしようもないからこそ、人の力を借りなければならない”もどかしさ”もある。だからこそ、親身に相談にのってもらえる事が正直とてもうれしい。

2008/10/21 19:57

その他平成20年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=671

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS