神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/27 09:12
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > ローマ帝国が滅んだ理由

ローマ帝国が滅んだ理由

歴史は本当に好きだった。特に高校の時、世界史の熱の入れようは異常なくらいであったが、逆に他の教科は情けないぐらいダメだった。今日は午前中、元会社の社員の親戚を廻らさせてもらった。仕事ではなかなか発見できなかった彼の一面を見たような気がする。午後からはちょっと気晴らしと子供にもせがまれて田川市の川渡り神幸祭に行く。福岡県指定無形民族文化財であり、16世紀中ごろから続いていると言われている。田川には誇れるものが多くあり、国の基幹産業を担う地域で多くの人材も輩出してきているのに今日の落差はどうしたものかと多くの人が言っている。至上最大の帝国と言えばあのローマ帝国であり、あれば侵略されて滅んだんではなく、政府がパンとサーカスを与えすぎたため滅んだと言うのは歴史上の事実である。福祉と娯楽を国民に与えすぎたという事であり、結果財政が破綻、人材も育ってなかったためということだと思う。何か自分の地域にも思い当たるところが大いにあると思う。福祉や社会的に格差があるところには当然、何らかの政策が必要だと思うが、過ぎたるは及ばざるが如しで程度も大切。大事なことは独立自尊の精神で、頼らず求めず自立自助で乗り越えて行くしかない。

でも、お祭りを見たり参加すると大いに活気づく。また、ビックリしたことに、ゴミがほとんどなかった。ボランティアの方々の長年の努力の賜物だと感心した。ローマは食料と娯楽で滅んだが、田川は3K、お祭り(観光)と環境、そして何より地域の人たちの健康への取り組みで、田川の街づくりが再生していく明るさが大いにあると確信している。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

1. 名前:若葉 - 2006/05/23 12:53
教科書で読む歴史はあまり興味が湧きませんでしたが、自分の足で歩き目で見る自然・重要文化財・指定文化財などは驚きや感激・感動を受ける事があります。是非古き物を良い形で残してもらいたいですね。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS