神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/10/16 15:06
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 結婚〜恋から愛に変わる時

結婚〜恋から愛に変わる時

夜のお付き合いが続く。一緒に同行してもらったり、訪問するところは第一線を退いた方が多く、たまに会話の中で、子供さんがまだ結婚していないので、という話をよく耳にする。晩婚化の現象なのか、親としては気がかりで心配の種だと思う。ただ、こればかりは本人次第だし、またご縁なので如何ともしがたいものだと思う。結婚式も随分出席させてもらったが、親御さんの気持ちを考えると涙が出てきて感動する。お付き合いから結婚へ決意する時、そこには気持ちの変化なり整理なりをすると思うが、まぁ男性の場合、恋から愛へと気持ちが変わるんじゃないかと思う。恋は心が下にあるから下心、結婚する時それが愛へと変わり、愛という字は、心が真ん中にあるので、真心になる。そして、愛は心を受けると書く。結婚式でこんなスピーチをしたのを記憶する。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

1. 名前:0033 - 2006/06/02 15:50
耳の痛い話しですが、晩婚化・・・聞こえは悪い様ですが、考え方によればそれだけ女性が暮らしやすくなったと言う事ではないでしょうか。仕事に趣味に自分の為に時間を使う事が幸せと思う人が増えたのではないでしょうか。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS