神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/05/22 20:04
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 田んぼの良さ

田んぼの良さ

梅雨に入っているにも関わらず、初夏のような蒸し暑い日が続いたと思っていたら、一昨日よりの豪雨、凄い雨あしだった。英彦山や落合、津野等々は大丈夫かなぁ。大凡全部挨拶廻りで行ったので、土砂災害になりそうな山々や鉄砲水なんかが来たら危ない民家があったのが気にかかる。3年前の飯塚市水害は本当に大変だったが、よくあの嘉穂劇場も復興できたと思う。人の和の素晴らしさを実感できた。

都会は住宅が密集し、アスファルトにコンクリートだから一度洪水が起こると排水が全然間に合わない。田舎は田んぼがダムの役割をしているから、河川の水量を押さえることができ、自然のダムと言っても良い。また、斜面なんかに田んぼがあると土砂崩れを防ぎ、だから山の斜面に作られている棚田は、土地を守りながら米を作る一石二鳥の人間の知恵と言える。今一度、田舎の良さを見直して暮らしの中から災害に強い地域づくりの取り組みが必要だと思う。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS