神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/06/21 15:04
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 処分される動物たち

処分される動物たち

今家で飼っている犬は、2年前に福岡県動物管理センターの子犬譲渡で頂いた。昔は保健所で譲渡会があっていたが、今は一ヶ所で行なわれているとの事。僕は血統書の犬よりも雑種がいい。これといった理由はないが、病気にかかりにくいのと高いお金を出してまでどうかなぁ〜と思ってしまう。名前は「そーた」 ある人の犬が北の国からの黒板五郎からとって「ゴロー」としていたので、草太兄ちゃんからとって「ソータ」となった。

動物管理センターでは、譲渡の前に犬のしつけや飼い方の講習会を受けた後、一週間後に譲渡会が行なわれていた。確か話によると毎年犬が捕獲されて処分される数は何千匹にもなり、猫の数は2,3万匹だと聞いたような気がする。その殆どが飼い主の身勝手で野良になり連れて来られるとの事。あそこに行くと悲しい犬の鳴き声が聞こえてくる。人間社会と動物の共生。不登校になった子どもが馬の世話で更生したニュースを前に見たが、動物を愛護していく気持ちが心優しい子どもを育成できるんじゃないかと考えてみた。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS