神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/24 23:00
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 兄弟格差の是正

兄弟格差の是正

社会が悪い、政治が悪い、といつも世の中のせいにする人がいるが、「世の中真っ暗闇と嘆いても始まらない、自らを拠り所としてせよ」と西郷隆盛語録の中にある。いわゆるお釈迦様が言った「自灯明(じとうみょう)」と言うことか。人生、いい事もあれば悪いこともある。受験もあるし、恋愛だってする。結婚すれば子供だって生まれる。子供も4人も出来れば同じように育てようと思うがそうはいかない。ケーキを4等分に分けたつもりでも、小さい子供ほど駄々をこねる。だからみんなが納得するように3才の子供から選ばせる。これが自由経済というものかもしれない。

地域格差の是正という事が今度の自民党総裁選のテーマになるのかなぁ。これまでは東京や都市部への経済政策を集中する事が効率的だという考え方だったが、実のところ非効率だったのではないかと疑問に思う。都市はとにかくコストがかかり過ぎる。「官から民へ」「中央から地方へ」のキャッチフレーズを今こそ実践に移すべきであり、地方に投資した方がリターンが大きく跳ね返える可能性が高まり、効率がよくなるんじゃないかと思ったりする。あまりにもよく食べる上の子供(都市部)に集中しすぎているケーキ(仕事)を下の子供(地方)に分配し、それを下の子供がエネルギーに変え成長することで心身ともにバランスのとれた家族へと変貌していける。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS