神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/11/16 07:11
 HOME
HOME > サイバー選対 > 立候補予定説明会(3月15日)と事前審査(3月21日)

立候補予定説明会(3月15日)と事前審査(3月21日)

東日本大震災(東北地方太平洋沖巨大地震)から今日で一週間が過ぎました。ちょうど3月11日は、4ヵ町での個人演説会最終の日でしたが、その報告も感想もブログにアップする気持ちになれず、一週間が経ってしまいました。結論から言いますと、糸田町・香春町・川崎町そして福智町での演説会、どこの会場も盛会で、やって良かったなぁと思います。600名近く集まった添田町での決起大会のようにはなりませんでしたが、どこの会場も200名前後の方にご参集して頂き、お一人おひとりの顔や目を見ながら、僕自身の気持ちや想いを訴えることができたと思います。平日の夜、ご多忙中にも関わらず、本当にありがとうございました。後日、youtubeにアップしたいと思います。

3月15日には、福岡県庁で県議選の立候補予定者説明会が行なわれました。3人の後援会の方に足を運んで頂きました。持ち帰ってもらった配布資料に目を通して、立候補の届け出の必要事項はすべて書き込み、添付書類もすべて揃えました。21日は田川市役所で事前審査がありますので、それをクリアーできれば、4月1日告示日に立候補受付のための準備ができたことになります。告示日・出陣式の日程も7ヵ町村の後援会連絡会議での説明も終え、4月2日〜4月9日までの遊説日程(コース切り)もすべて終わっていたんですが、今回の東日本大震災の発生を受け、福岡県議会では、選挙カーでの遊説(公選法で午前8時〜午後8時)を午前10時から午後6時に縮めるよう呼びかけると言われています。急きょ、遊説日程を変更し、各後援会に調整をお願いしています。一日、4時間短縮されるというのは、7ヵ町村を抱える田川郡区では、かなり制約された遊説になります。無駄のないように効率よく効果的な遊説計画が必要になり、それこそ正確な分刻みの日程を組まないといけません。こうざき聡選対本部企画室の役割は非常に大きく、いろんなイベント・企画も計画しなければならないと思っています。

とにかくここまで来たら、予期しなかったことにも柔軟に対応しつつ、やるしかありません。最後までのご支援・ご支持を心からお願いします。


その他サイバー選対はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1357

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS