神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 23:22
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 7才の誕生日

7才の誕生日

うだるような暑さ、今日は一体何軒回ったのか、地域の方と多分4,5百件は廻ったんじゃないかと思う。それでも所々で家に上がり込み冷たいお茶をご馳走になって、本当に生き返る思いがした。これはもう体力勝負。自分との戦い以外何ものでもない。家々を見たらぞっとするような軒数だけど、廻ってみると達成感がある。とにかく着実に浸透するには足で稼ぐ以外他に道はなく、一人一人に挨拶をし、握手をするしかないんじゃないかなぁ。努力に勝る天才なし、地道な活動がきっと大輪の花を咲かせるんだと言い聞かせ、今から帰宅して飲む一杯のビールを楽しみに今日のブログはこの辺にしておこう。

今日は3番目の子供の誕生日、7才になる。挨拶廻りの帰宅途中でケーキを買ってきて、今から誕生日祝いをする。7年前、午後7時30分に仕事で田川郡教育研究所で学校の先生たちと「生きる力」についての議論を重ねていた。妻から携帯電話に、どうも陣痛が始まったみたいだという電話がなった。慌てて帰宅したのが午後7時55分、身支度は既に整えていた。妻は歯を磨いて病院に行くと言った。焦っていたのか、なぜか僕も一緒に歯を磨いていた。そして子供2人を車に乗せ、ゆっくりした足取りでアパートを出て、病院に向かった。到着が8時10分、玄関で陣痛の間隔が短く、既に立てない状態になっていた。そしてそのまま分娩室に。生まれたのが午後8時20分。危機一髪の出産だったのがよみがえってくる。くしくも「生きる力」についての話をしていた最中に生まれた子供だった。生まれたばかりの赤ちゃんを姉弟が嬉しいそうに見ているそばで、神崎妻は涙を流していた。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS