神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/24 22:20
 HOME
HOME > 平成23年活動報告 > 12月定例会も近づいてきて・・・

12月定例会も近づいてきて・・・

12月1日から20日まで12月定例会本会議が開催される予定。今回も一般質問の機会を頂ける。6月定例会の初めての一般質問は、「田川の将来ビジョンについて」「ICT戦略と自然エネルギー政策(電力政策)について」だった。9月定例会の一般質問は、「社会保障と税の一体改革について」「県税収入と滞納整理について」。そして、12月定例会の一般質問は、すべての人にとって最も身近で大切なもの。そして今後、日本国として世界に最も貢献できるビジネス。地域にとってはライフラインとなる資源。まだ、質問のタイトルは決めていないけど、今回もこれまで同様に、着眼大局・着手小局の観点から質問していきたいと思っている。

20代の頃、仕事で人と違ったことをやろうとすると、上司からは、「そんなことをしている会社はない」と言われた。「そんな事はありません。あそこの会社は、もっと凄い事をやっています。」と言うと、「人は人、うち(の会社)はうち、よその会社と同じようなことをする必要はない。」と、まったく正反対のことを言う。反発した時期もあり、なんちゅうやっちゃと思っていたけど、近頃では僕の考えが間違っていたんじゃないかと思うようになった。

自分のやりたいことを他の人がやっていないのはなぜなのか、より深く考えるようになった。他人がやっていない理由を考えることで、自分がやりたいことを納得するために、様々な角度から見ることができた。「人は人」と言われるのも、自分の中でしっかりとアイデンティティを持っていれば、人と比べる必要もなく、人をダシに使う必要もなく、自分の価値観を見出すことができる。質問を考えていると、ふとそんなことを思い出した。


その他平成23年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1521

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS