神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 23:22
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 上善は水の如し

上善は水の如し

「上善は水の如し」

徳のある人はまるで水のようである。水には3つの特性がある。
水はありのままを映し出し、徳のある人の言葉は偽りがない。水は柔らかく、弱く、どこにでも流れていく。人も水のように争わず、下に立つことができて、はじめて「道」に近づくのである。

この言葉がとても大好きだ。水は上から下に、高いところから低いところに、きれいな所からきたない所に流れる。どんな形にも柔軟に対応する。でも、一度勢いがつくと、岩をも突き通す事もできるのも水である。火災で亡くなる人よりも水難で命を落とす人が多い。火は危ないと用心するが、水は無防備になりやすい。今朝の新聞でも水で多くの人命が失われている。油断大敵。日射病、熱中症にならないように水分を充分にとって、さぁ張り切って挨拶に出かけよう。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS