神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/06/21 14:23
 HOME
HOME > 平成24年活動報告 > 連休後の活動

連休後の活動

連休明けの1月10日は、朝から東奔西走で動きまわる。企業誘致も大詰めになってきて、一つひとつ懸案事項をクリアーしなければ・・・これが成功すれば、ITを活用した東北復興を九州から支援でき、かつ地元の雇用創出にもつながる。また、これまでの箱物行政でお荷物となってきた施設が有効活用でき、他の自治体にもファシリティマネジメントの考え方を取り入れることができる。コールセンターだけじゃなく、実は僕にはもう一つの新産業創出の考え方を持っている。それは、機密保持が難しい都会じゃできない事業を過疎地域に持ってくること。企業誘致の大変さは、誘致する企業のメリットと条件、そして何よりも事業計画に基づいた資金調達・採用計画、それをスピード感を持って取り組まなければいけないこと。正直、行政じゃこのスピード感がないところが頭が痛いところだけど、幸いなことに地元添田町、福岡県そして金融機関がそれぞれ強烈に推進する気持ちがあるから有難い。とにかく、頑張る。

午後3時から新社会推進商工委員会の初会合。議題は、
(神24年度商工部関係の政府予算概要について
∧_アジアビジネスセンター(福岡ABC)の開設について
,砲弔い討亮遡笋箸靴討蓮⊃總妊┘優襯ー予算関連が突出していたので、その理由と先端地域・モデル地域について質問をする。△砲弔い討蓮⊇仍餠發簗槁犬箸垢訐果や経済効果、他行政機関との二重行政への懸念、また県内産業の空洞化について等々を質問したけど、懸案されたことは、きちんと払拭できる答えだった。また報告したいと思う。

夜は新社会推進商工委員会の新年会が行なわれ、真剣な委員会とはうって変わって、和やかな楽しい懇親会となった。翌朝、地元で仕事があったので、余韻を残して1次会で僕は終了。添田までの遠い道のりをJRで帰宅した。

1月11日、年末年始、時間が空いた時に家族で総出で作業をしていた県政報告資料の袋詰めが終わり、郵便局に持ち込み発送してきた。今週中には、皆さんのところに着くと思います。半端な数じゃないから、本当に大変な作業だった。人に頼んで、お金を使うか?それとも自分tたちで作業をするか?政務調査費も今は1/2の按分になっているから、結局、政務調査費を使うと同じ額だけ自分で出さなければならず、僕の場合議員報酬しかないから、報酬があまり残らない。愚痴は言うまい。(言ってしまった!)でも、これが仕事だし、本当にやりがいのある仕事だから、楽しいし、財を残すよりも成果を残したいと思っている。と言う事で、県政報告2012年1月号を一足先にこのブログで紹介したいと思います。

午後からは、2012筑豊「公明党新春賀詞交歓会」が、のがみプレジデントホテル(飯塚市)で開催された。毎年参加していて、地域のいろんな方々が一堂に集まるので、一度に挨拶ができるから本当に有難く、また情報交換もできるがいい。


その他平成24年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1549

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS