神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/08/14 20:36
 HOME
HOME > 平成24年活動報告 > 「ふる里かわら梅まつり」と「青少年アンビシャス運動シンポジウム」

「ふる里かわら梅まつり」と「青少年アンビシャス運動シンポジウム」

3月4日、香春三大祭りの1つ「ふる里かわら梅まつり」が開催された。あいにくの雨だったけど、たくさんの観客の皆さんが来られ、東北被災地の高校生も来て、ともて和やかな開会だった。まだ、梅の蕾が咲き始めたばかりで、本当に春の息吹を感じさせる。日本天台宗の開祖最澄によって、平安時代に建てられた神宮院とその宿坊であった高座石寺は古くから梅の名称で、およそ八百本もの梅が咲き誇る。今年で63回目ということで、関係者の皆さんのご尽力には大変なものだと思った。2人のモデル女性の撮影会も開催され、何か昔風情が残っているなぁと思った。そう言えば、僕が子供の頃、添田公園花まつりでモデルの人が桜の木の下で、撮影会をしていて、沢山の人がシャッターを押していたのを思い出した。

午後からは、アクロス福岡で、青少年アンビシャス運動シンポジウムが開催された。新社会推進商工委員会委員であり、青少年アンビシャス推進運動推進本部参与(本部長は小川洋福岡県知事)となっているため、出席してきた。「豊かな心、幅広い視野、それぞれの志を持つたくましい青少年の育成」を目指す県民運動であり、県内各地で1,400を超える運動参加団体が様々な活動を続けている。今日は、その中から特に優れた活動を行なった11団体が表彰され、活動報告を行ない、その後は福岡教育大学名誉教授の横山正幸氏の「第3期青少年アンビシャス運動の推進について」と特別講演として、「夢を叶える成功の秘訣」という演題で宇宙飛行士の山崎直子氏の講演があった。表彰されたのは、
諌山校区アンビシャス広場委員会(みやこ町)
清水アンビシャス広場委員会(みやま市)
庄内アンビシャス広場づくり委員会(飯塚市)
田久わんぱくアンビシャス広場委員会(宗像市)
東区公民館アンビシャス広場委員会(志免町)
八幡校区青少年アンビシャス広場委員会(八女市)
旭ヶ丘こども太鼓クラブ(小倉南区)
おひさま文庫(宗像市)
子育てフォーラム「はじめの一歩」(春日市)
NPOこどもと文化のひろばわいわいキッズいいづか(飯塚市)
しんぐう・こが・ふくつ・むなかたアンビネット(新宮町、古賀市、福津市、宗像市)


その他平成24年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1584

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS