神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/08/14 20:34
 HOME
HOME > 平成24年活動報告 > 罠・罠・罠に落ちそう

罠・罠・罠に落ちそう

狩猟免許試験事前講習会を受けた。狩猟をしよとすると、居住地の県が実施する狩猟免許試験を受け、狩猟免許を取得し、都道府県に狩猟者登録をしなければならない。狩猟免許試験の種類は、〔嵶通筏△錣蔑通筏B1種銃猟免許ぢ2種銃猟免許の4種類。試験は、知識試験・適性試験・技能試験の3つの試験がある。事前講習会は、約2時間半だったけど、何となく試験内容も解り、例題集も無料でもらったので、一応受けていて良かった。それに狩猟なんてまったく知らなかったから、とても勉強にもなった。

僕が試験を受ける免許は、△錣蔑通筏。ニホンザルの件で、そこまでしなくてもと言われそうだけど、やはり見ているだけじゃダメで、免許を取らなければと思った。日本に生息していると考えられる狩猟鳥獣は、約550種の鳥類、約80種の獣類の中で、狩猟鳥類29種、狩猟獣類20種の合計49種が定められている。我ながら抜けていたなぁと思ったことは、何と非狩猟鳥獣類の中にニホンザルが入っていて、免許があっても捕獲できないということだった。(県知事・市町村長の許可が必要)

とにかく、試験の例題集をもらったので一応目を通して勉強しておこう。「免許を取得するとか、よくそこまでするよねぇ〜」と言っていた神崎妻だけど、一緒に事前講習会を受け、女性は彼女だけであり、「よくそこまで付き合うよなぁ〜」と褒めてやった。

技能試験の”わな”の仕掛けを試しながら、ザ・ヴィーナスの「キッスは目にして!」を口ずさむ。


その他平成24年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1646

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS