神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/27 09:10
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 結婚披露宴で思う

結婚披露宴で思う

会社に在籍中は比較的若い社員が多かったので、結婚式が結構あった。でも、今では格段にお葬式に参列する機会が多くなった。今日は、結婚披露宴に招かれ午後から小倉に行って先程帰宅した。盛大な結婚式だった。まだ新郎新婦の親の気持ちはわからないが、僕らが結婚したときは双方の両親ともホッと安心したんだろうなぁと思う。当時、弓削田の福寿会館だったが、300人を超える方を招待させて頂き、またご媒酌も麻生太郎先生ご夫妻が快く引き受けて頂き、その時の皆さんのご恩は忘れることはないと夫婦でそう思っている。

よく価値観が同じ人と一緒になりたいと言われる方がいるが、違った環境で育つから、なかなか価値観が同じ人なんていないと思う。価値観っていうのは二人で築いていくものだと感じる。いつだったか結婚式で夫婦の絆についてスピーチしている方がおられた。20代の夫婦は「愛情」である。30代の夫婦は「希望」、40代は「忍耐」、50代は「諦め」、60代は「感謝」、70代は「いたわり」、そして80代の夫婦は「墓参り」って言っていた。なかなか的を得ているなと思いながら、メモをしていた。

そう言えば、改めて妻の顔を見ると、何となくしぐさや表情、顔つきが自分と似てきた様な気がする。本当に不思議な現象である。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS