神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/27 08:17
 HOME
HOME > 平成26年活動報告 > 閉会後も様々な活動を精力的に!

閉会後も様々な活動を精力的に!

6月24日、6月定例会閉会後も行事が目白押しで、ダブルブッキングもあり、基本的には県議会の仕事を優先している。6月24日田川農業協同組合(JAたがわ)の第51回通常総代会が開催された。TPPや農協改革など、激動の時代の中、地域の農業と農村を如何に守り、地域農業・地域産業を活性化させていくかJAの役割は大きいと思う。守りだけでなく、攻めの農業にも挑戦していかなくてはと思う。国主導ではなく、地域主導の改革・分権社会を創らなければいけないと強く思った。

九州の自立を考える会政策提言ワーキングチーム会議も断続的に開かれ、これまでの議論を踏まえ、政府への緊急提言をまとめ意見集約した。これまでの政策提言の柱として、
鬼儻振興・インバウンド戦略等
暁昔喊綮唆箸陵⊇仞鑪等について
契菽蔀羮企業の育成及びそれらを支える多様なエネルギー供給戦略等について
議論してきて、7月14日・28日・8月7日・27日と会議予定で
献好檗璽朕橋宗Ε好檗璽鳥唆箸琉蘋等について
好ぅ鵐侫蘋鞍(空港・港湾・公園等の都市施設等)について
が議論される。

議連の活動も県議会にとっても大事な仕事。福岡韓国商工議会所総会が博多八仙閣で開催され、福岡県日韓友好議員連盟副会長として参加してきた。記念講演ではテレビ等メディアにもよく出演されている、金 慶珠(キムキョンジュ)先生で、「韓日誤解の仕組み」と題して1時間強の講演だった。

また、福岡県飯塚農林事務所で管内農林関係勉強も行われ、
|淤の農業と林業について
農業・農村振興基本計画の進捗状況について
D蚕暖鏗暇瓢澆亮菫半況について
ぬ攫船丱ぅマス活用の取り組みについて
ゴ鋲眷清箸坊犬詆甬擲萋鮎況について(飯塚・田川普及指導センター)
Δ修梁勝頁清版逝疾鞍事業の概要・森林土木関係の平成26年度事業について・県内の森林組合の合併状況について)
2時間強の中身の濃い勉強だった。

週末には福岡岳陽同窓会総会に参加予定で、6月29日から7月8日までアフリカ(ケニア・ナイロビ等)訪問予定。また農林水産常任委員会や少子・高齢化社会対策調査特別委員会の会議や視察、福岡県農政連や地元行事や期成会総会等、7月はスケジュールがすべて埋まってしまっている。


その他平成26年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1991

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS