神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/09/23 22:04
 HOME
HOME > 平成26年活動報告 > 9月定例会閉会後の活動

9月定例会閉会後の活動

10月7日より九州国立博物館(福岡県太宰府市)で、特別展「台北 國立故宮博物院 ―神品至宝―」が開催されている。前日6日に県議会で内覧をしてきた。県台湾友好議員連盟の多くの皆様のご尽力で実現したもの。注目の「肉形石」をはじめ素晴らしい価値ある特別展である。

また6日12時30分より、「九州の自立を考える会」主催による『平成26年度第1回臨時総会・第7回広域行政セミナー』が開催された。臨時総会では、「政策提言ワーキングチーム」がまとめた『九州の成長戦略に係る政策提言』を、座長の松本國寛県議から蔵内勇夫自立の会会長に手渡された。今年3月に九州の自立を考える会政策提言ワーキングチームが発足し、計12回の会議を積み重、かなりの時間と労力を費やした甲斐があり、達成感がある。藏内勇夫会長のご挨拶にもあったように、これを世に問い、地方から実践していくことになると!これから始まるんだと思う。

10月7日、9月定例会が閉会した。最終日には以下の議案が議会に提出された。
1.追加議案 福岡県一般会計決算他19件
2.「決算特別委員会」委員の届け出
3.意見書2件
 崘清┣革に関する意見書」
◆峽斂免税制度及び燃油高騰対策に関する意見書」
4.決議1件
 嵋塾話腸滅に関する決議」
5.議員定数条例の取り扱い
6.「薬物乱用防止条例」調整会議の設置について
7.広島県に対する災害見舞金について
8.『12月県議会』会期日程案について
全議案とも審議の後、可決した。

閉会後に、今月28日から開会する「決算特別委員会」に委員に選任された31人による委員会が開催され、委員長に松尾統章県議・副委員長に佐々木悟県議が選任され、その後会派代表による理事会が開催された。(今回、決算特別委員会理事になっている)

また、田川市の副市長が議会棟に見えられ、県立田川科学技術高等学校に関しての陳情を受ける。7日15時30分より、博多サンヒルズホテルで「森林・林業・林産業活性化促進議員連盟『福岡県連絡会議平成26年度総会』」が開催された。総会後には”林政セミナー”として、螢▲ヤマインダストリーの秋山篤史代表取締役による「地域材の活用と学校木質化について」と題した講演が行われた。

10月8日、飯塚農林管内農林業関係勉強会(現地視察)。田川指導普及センターから、田川市川宮の株式会社レインボーフォームでトマトの水耕栽培などの説明を受け、続いて添田町庄の株式会社きのこの森坪で菌床による生産から販売までの説明を受けた。その後、添田町と赤村間の広域基幹林道「弓張岳道」視察。最後は、福智町上野の復旧治山事業の現場を視察。この勉強会は、筑豊地区の県議が毎年2回行っていて、嘉飯地区・直鞍地区・田川地区を順番に現地視察をしていて、今回は田川地域の番だった。メンバーは、江藤県議(飯塚市)・塩川県議(宮若市・鞍手郡)、香原県議(直方市)、浦田県議(田川市)、大島県議(田川郡)、そして神崎(田川郡)が参加している。

10月9日・10日と農林水産常任委員会の管内視察(筑後農林事務所)に出かける。


その他平成26年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2024

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS