神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/10/16 14:10
 HOME
HOME > 平成26年活動報告 > しゃぼん玉

しゃぼん玉

大変お世話になっていた方が亡くなられた。同じ行政区で、子供会(子供同士が幼稚園からの同級生)でもお世話になり、選挙でもいろいろアドバイスを頂いていた。昨夜(22日)のお通夜、今日の葬儀・告別式に参列させてもらい、本当に突然の訃報に落胆するばかりで、ご家族ご遺族の皆様のご悲嘆いかばかりかと思う。ご生前をお偲びし、今はただ安らかにご永眠されますようにお祈り致します。

お通夜の席で、法光寺住職が「しゃぼん玉」のお話をしてくれた。「しゃぼん玉」の作詞家・野口雨情の娘が2歳で病気のために亡くなりました。このしゃぼん玉とは、娘の魂のことだそうで、二番目の歌詞の「生まれてすぐに壊れて消えた」は、娘が生まれてすぐに亡くなってしまったことを指しているという。昔、聞いたことがあったけど、改めて、この歌の背景にある本当の意味に心が打たれる。諸行無常、生きるものすべての命は儚いもの。誰しもみんな、しゃぼん玉。合掌

しゃぼん玉
作詞:野口雨情 作曲:中山晋平

しゃぼん玉 とんだ
屋根までとんだ
屋根までとんで
こわれて消えた

しゃぼん玉 消えた
飛ばずに消えた
うまれてすぐに
こわれて消えた

風 風 吹くな
しゃぼん玉 とばそ


その他平成26年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2028

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS