神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 22:27
 HOME
HOME > 平成26年活動報告 > 地方選挙の焦点・争点は?

地方選挙の焦点・争点は?

衆議院議員解散・総選挙となり、12月2日公示、14日投開票となった。今回の最大の争点は、消費税率の引き上げ延期を含む、安倍総理大臣が進める経済政策・アベノミクスの継続の是非ということかな。それと、自民党の政権復帰から2年経ち、安倍政権を信任するかどうかの中間選挙の意味合いもあると思う。加えて、安倍政権がこれまで進めてきた、集団的自衛権の行使容認の閣議決定や、安全が確認された原発の再稼働問題、TPPや農業・農協改革などを支持するかどうかも、有権者の判断材料になるものと思う。 これに対して、野党側は「解散に大義はない」としつつも、解散はアベノミクスの失政を隠すものとして、安倍政権の経済政策によって格差は拡大し、国民生活は悪化したと訴え、真っ向から対決する構えでいる。

一方、地方選挙の場合、選挙の”焦点”はやはり福祉の充実や教育問題、雇用問題等、直接生活に密着した地域の振興策だと思う。そして、それを具体的にどのような手段や手法で実現していくのか、候補者のオリジナリティの政策はどこにあるのかというところが選ぶ基準・焦点になるように思う。また、選挙の”争点”としては、政党というよりも人物本位で選ばられているんじゃないかと思う。

初めて現職として選挙に挑む来春の統一地方選挙、4年間の実績はどうだったのか、議会の中でどのくらい活躍でき、それが地域にどう結び付いたのかが問われる。また同時に、福岡県全体、それに九州全域の社会システムをどうするのか、真の地方分権社会を実現するためのビジョンや政策、実施計画を示すことも選挙の”争点”にしていかなくてはという思いをしている。逆に現職に挑む新人はというと、それを自分だったら、地域社会に現職以上にもっと貢献でき、独自性・独創性を訴えた戦いをしていくことになるんじゃないかと思う。実際に、前回・前々回、現職に挑んだ戦いはそうだった。

それでも、有権者の皆さんには、候補者の考えがなかなか届かないのが実際のところだと思う。したがって、最後は有権者の皆さんが持っている直観力にかかっていて、候補者が持っているイメージや、これまでの経歴や所属団体、信念を貫く政治姿勢とか、日頃の活動とか・・・そこを見極めようとするんじゃないのかなぁ。何れにしても、決めるのは有権者の皆さんであり、是非、地域の課題をきちんと分析し解決できる人で、皆さんの大切な税金を私利私欲に使わず無駄にしない政治家を選んで頂きたいと思う。

議員になってからの本会議上での質問が、どのように具現化され、それがどう施策や予算づけられたのかを整理し評価して頂き、選挙の焦点・争点にしていきたいと思う。

福岡県議会本会議質問(平成236月〜平成2711月)
平成23年度
■平成236月定例会一般質問
‥沈鄰楼茲両来ビジョンについて
ICT戦略と自然エネルギー政策(電力政策)について
■平成239月定例会一般質問
ー匆駟歉磴叛任琉貘硫革について
県税収入と滞納整理について
■平成2312月定例会一般質問
/綟算業について
伊良原ダムについて
アジア環境ビジネスの展開について
■平成242月定例会一般質問
・サイバー空間における情報セキュリティ対策について
‐霾鵐札ュリティ対策に対して現状と取り組み
地域医療ネットワークセキュリティに対しての基本的考え
TPPによって危惧される医療情報について
し抻)槁瑤砲けるサイバーテロ対策について
コ惺燦従譴砲けるセキュリティリテラシーについて
情報セキュリティの官民連携と情報産業(IT産業)の推進
■平成2310月決算特別委員会
.哀薀佞佞おかについて
県営住宅における浄化槽処理料の未払い問題について
6軌採用試験と業績評価について
ね害鳥獣被害について
平成24年度
■平成246月定例会代表質問
|了の政治姿勢について
1年目の総括、九州広域行政機構やTPP問題について他
∨漂丗从について
県防災行政情報通信ネットワークシステムについて
G誓問題について
香春岳周辺に生息するニホンザルに関して他
ぞ工問題について
国際規格となったRubyの本県の支援策について
ッ楼茲隆儻戦略について
田川地域振興のための環境戦略について他
Ω柩冖簑蠅砲弔い
子育て応援宣言企業について他
Ь子化対策について
新たな出会い応援事業について他
╋軌虧簑蠅砲弔い
中高一貫校設置について
その他県政一般について
■平成249月定例会一般質問
・本県の海外戦略について
)楔の海外事務所のあり方について
欧米において、地元企業からの要望案件について
3飴餬牢覿箸慮内誘致の成果について
じ内市町村の国際交流(友好都市・姉妹都市)における県との連携について
ト親デモによる現地事務所の対応について
γ羚饋塀个遼楔企業の状況について
Ч樵評覆箸陵Чツ鷏20周年を迎え、本県と江蘇省の交流事業の影響について
・日系人社会を有するブラジルとの経済交流について
┥子高齢化の日本の将来においての今後のブラジルでのビジネス分野について
■平成2412月定例会一般質問
(_県・デリー州友好提携について
・格差問題について
⊂霾鶻丙后淵妊献織襯妊丱ぅ鼻
8柩儚丙
こ慘漏丙
ッ楼茣岾丙后雰从儚丙后
■平成252月定例会一般質問
・本県の林業振興について
/肯啖弍跳弉茲砲弔い
九州北部豪雨災害の復旧について
L攤犲要拡大と原木供給について
と穏慮紊凌肯喟鞍について
平成25年度
■平成256月定例会一般質問
・ソーシャルメディアの活用と対策について
.優奪帆挙運動解禁を受けて
∈匈音の(県民への情報伝達を目的とした)ソーシャルメディアの活用について
8民との双方向コミュニケーションによる広報・広聴活動の強化について
ぅ僖屮螢奪コメントにおけるソーシャルメディアの活用について
■平成259月定例会一般質問
・青少年の人材育成について
 。横娃横闇東京オリンピック・パラリンピック開催について
 ⊂中学生の体力向上について
 1冑Щ垣椎の家について
 じ立高等学校同窓会について
■平成2512月定例会代表質問
|了の政治姿勢について
県民幸福度日本一について他
農政問題について
農地中間管理機構、米政策の転換方針、ウンカ被害等について
K漂辧λ媛仟从について
自主防災組織のリーダー育成、防火対策について
ぞ霾鹹命政策について
本県におけるIT利活用社会の実現
ヅ沈鄰楼莖萓化について
田川地域包括連携協定
Χ軌虧簑蠅砲弔い
子ども・子育て支援新制度、筑豊地区の学力向上について
Х抻〔簑
警察官の術科訓練
■平成25年予算特別委員会
々駟殤合会の特別調整交付金について
教職員の再任用について
■平成262月定例会一般質問
―朶跳深匆颪悗亮茲蠢箸澆砲弔い
∪簗粘轅種保護対策について
3惺撒訖・食堂の衛生管理と栄養教諭の役割について
平成26年度
■平成266月定例会一般質問
・圏域を越えた交流の促進による田川地域の振興について
 ‥沈鄰楼茲隆覿藩驚
 ⊇嗣姥鯲の促進と新たな観光振興策
 9域的地域水道ビジョン
■平成269月定例会代表質問
・知事の政治姿勢について
 |亙創生
 九州の観光戦略
9匐機産業の誘致
ぅスプレイ問題
・本県の観光戦略について
シ鎧婀永識辧κ_プロモーション活動
ε催陳歴史的風致維持向上計画
福岡ソフトバンクホークス
・農業問題について
本県農業の振興と農業
農産物の輸出
ふくおかエコ農産物・GAP(ギャップ)
農外からの新規参入者の拡大
キウイフルーツのかいよう病策と今後の振興
・教育問題について
県立専門高校の取り組み
公立学校教育の振興方針
・暴力団対策について
暴力団壊滅に向けた取り組み
■平成26年決算特別委員会
 ̄薪礁筏証を自主返納された高齢者の方の支援サービスについて
⊂中学校における女性管理職登用と若手教員の育成について

その他平成26年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2041

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS