神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/10/16 14:07
 HOME
HOME > 平成27年活動報告 > ご先祖様もお戻りになり・・・

ご先祖様もお戻りになり・・・

今年もお盆も終わり、少々夏バテというか疲れがたまってきるている感じ。選挙に出ることになり、早いもので10年が経つ。親戚や知人の初盆参りも、だんだん多くなってきて、寂しい思いがしてくる。仏壇に手を合わせながら、お亡くなりになった皆さんは、様々な人生で、様々な壁につきあたり、様々な修羅場をくぐってきたんだと、人生とはまさに四苦八苦の連続なんだと思いながらお参りさせてもらった。

長男颯行(大学1年生)が京都から帰郷している。自分の大学1年生の夏休みを振り返ると、東京からはやり帰郷していて、アルバイトを1ヵ月半していた。同級生のお父さんの会社で、学校や病院の清掃業だった。一日中、ただ黙々とガラス拭きをしたり、モップで床を磨いたり、かなりきつかったのを覚えている。でも親は、帰ってきたのを、とても喜んでくれていて、今思うと、ちょっとした親孝行したんじゃないかと思う。でも、それ以降の夏休みや春休みはずっと関西の伯母の会社で葬儀のアルバイトに精を出していて、結局、大学時代はお正月にしか実家に帰らなかった。その伯母が、4月にお亡くなりになり、お葬式には妻に行ってもらい、初盆にも行けず・・・関西弁で「聡くんはなー、次さん(僕の親父:次彦)が手塩にかけて育てたんやでー。ほんまに偉いやっちゃで、次さんは」っていつも話してくれていた。関西でのバイトは、お金の有難さ、稼ぐ大変さだけでなはく、冠婚葬祭という人生の節目の儀式として、人生観や宗教観など、普段では得られない貴重な経験をさせてもらった。親元を離れて世間の荒波にもまれることが、一人前になることなのかもしれない。


その他平成27年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2132

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS