神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/24 21:58
 HOME
HOME > 平成28年活動報告 > がんばれ!JR日田彦山線

がんばれ!JR日田彦山線

来年早々1月21日(土曜日)、JR日田彦山線にSL客車が走る。
先日、西日本新聞に「JR九州22路線中ローカル6路線低迷深刻」という大きな見出しで掲載されていて、その中に「日田彦山線」と「後藤寺線」が入っていた。田川にとって、とても大事な路線だから本当に何とかしなければ。

今年の予算特別委員会で、日田彦山線に観光列車を、鉄道を活用した地域振興の観点から質問し、県執行部から、「今後、”産業遺産”や”石炭遺産”とストーリーで結んだ鉄道による観光ルートを開発することも検討してまいりたい。県が中心となり、沿線市町村だけなく鉄道事業者はもとより、商工会や観光協会など、これまでにない広範囲の地域主体と協議する場の設置について検討してまいりたい。」との答弁だった。
2月18日には、日田彦山線に「ゆふいんの森号」を走らせ、8月31日には、「特急“あそぼーい!”の車両で行く日田彦山線の旅」、そして、1月21日の「SL人吉の客車で行く!日田彦山線の旅」。
本当に関係者の皆さんのご尽力に感謝、感謝です。

今度の「SL人吉の客車」を日田英彦線で走らせることが出来た経緯は、平成28年8月19日に「日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会」からJR九州筑豊篠栗鉄道事業部に対し、日田彦山線において「SL人吉客車」の運行を要望し、この要望を受け、JR九州が熊本車両センターで保管中の客車をディーゼル車両で牽引することで、観光列車として運行できるようになった。SL機関車は、11月下旬に小倉工場に回送され、小倉工場にて検査を実施される。SL機関車の検査が完了する3月中旬頃、小倉工場から熊本車両センターへ回送する。次回はSL機関車を是非とも実現してもらいたい。 そして、日田彦山線、後藤寺線、平成筑豊鉄道の振興策・活性化策を提言していこうと思う。


その他平成28年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2242

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS