神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2018/12/12 06:33
 HOME
HOME > 平成30年活動報告 > 三代目のことわざ

三代目のことわざ

小学館のことわざ大辞典より三代目にまつわることわざ。

〇三代続けば末代続く〜三代目に滅びる家が多く、そこを過ぎるといつまでも続く。

〇将は三代〜大将の家は三代目になれば生まれながらの将軍職で苦労を知らないから賢くないと滅んでしまう。

〇名家三代続かず〜名家といわれる家も二代目あたりになると人物が劣り三代と続かない。

〇家の身上見るなら三代目の朝起き見やれ〜家の興亡は三代目いかんによるが、その当主が朝早く起きて働くかどうかを見て占える。

三代目というのはいろんなことわざがあるんだなぁ。創業者は苦労を重ね、ことを為すが、二代目、三代目は苦労知らずで育つので、三代目で潰れる家が多い。逆に三代目が優秀な人材であれば、後は続いていくということか。戦国大名や名家、企業の創業者等でもなくても、普通の家でも言えることなんだと思う。ただ、自分が何代目なのかって、なかなかこれが難しい。常に今の自分が初代であるという気概で、新たな分野にチャレンジしていくことが大事なのではないかと思う。

神崎家系図(父・神崎次彦が生前に調べたもの)

  PDF拡大図

 JPEG拡大図



その他平成30年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2363

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS