神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2019/11/21 18:54
 HOME
HOME > 緑友会福岡県議団 > 令和元年6月定例会〜代表質問(井上忠敏県議)

令和元年6月定例会〜代表質問(井上忠敏県議)

改選後、そして令和となり初めての6月定例県議会。会派を代表として小郡市・三井郡選出の井上忠敏会長が壇上に立ちました。以下、質問項目です。

令和元年 6月定例会
緑友会 代表質問項目
質問者 井上忠敏 議員
 1.知事の政治姿勢について
1− 県民幸福度日本一について
1− 具体的に目標を掲げた選挙公約について
1− 県民に対する説明責任について
1− 本県の経済、景気の動向と県税収入の見込みについて
1− 財政健全化の推進について
1− 現地視察の感想について
1− 支援の公平性について
1− 仮設住宅の入居期限の延長に係る国への働きかけについて
1− 仮設住宅の入居期限の県単独での延長について
1− 再建の目処が立っていない方にどう向き合うかについて
1− 日田彦山線の復旧が未着手であることについて
1− JR九州に交通ネットワーク維持の考え方を示すように求めた理由について
1− JR九州が提示した3つの復旧案について
1− 日田彦山線の復旧費について
1− 今議会での所信表明について
1− 九州の鉄道ネットワークの維持向上について
1− 宿泊税に関する北九州市との協議について
1− 福岡市との観光行政の連携と今後の取組について
1− 関係者への説明、周知について
 2.農政・林業問題について
2− 高収益型園芸事業について
2− 「博多和牛」の品質向上と認知度向上について
2− 豚コレラの防疫対策について
2− 福岡県森林環境税事業の評価について
2− 市町村における森林環境譲与税の活用について
 3.ラグビーワールドカップ2019日本大会について
3− 本大会の観客輸送に係る準備状況について
3− 県民の試合観戦について
3− 外国人受入れに関する取り組みについて
 4.東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会聖火リレーについて
4− 聖火ランナーになるための要件について
4− 聖火ランナーの人数とランナーの選考方法について
4− 聖火ランナーへの障がいのある方々の登用について
 5.環境問題について
5− 産業廃棄物処理業者による廃プラスチックの保管等の状況と適正処理に向けた取り組みについて
5− プラスチックごみによる海洋汚染について
 6.教育問題について
6− 学習意欲を喚起し、個々の能力を最大限に伸ばす教育について
6− 県立学校長を登用するに当たっての方針について
6− 校長としてふさわしい資質・能力を備えた人材の確保について
(教育長答弁)
 7.警察問題について
7− 高齢運転者の交通事故の推移と特徴について
7− 高齢運転者の交通事故抑制の取組について
7− 医療機関との連携について           
(県警本部長答弁)
(県警本部長答弁)
7− 事故防止措置への補助金導入について
(知事答弁)

その他緑友会福岡県議団はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2415

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS