神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2021/01/15 22:19
 HOME
HOME > 令和2年活動報告 > 令和2年12月定例会閉会

令和2年12月定例会閉会

令和2年12月18日、福岡県議会12月定例会が閉会した。今議会では新型コロナウイルスや鳥インフルエンザの対策費等を盛り込んだ補正予算案など25議案が提案され、最終日までに全ての議案が議決された。新型コロナウイルス感染症の影響で税収が大幅に減少すること等に伴い、12月議会一般会計補正予算は9億4600万円の減額となり、補正後の予算は2兆2,197億円あまりとなっている。会期中、2度の補正予算が上程され、総務企画地域振興委員長として本会議で審査の結果を2度登壇した定例会であった。
また、人獣共通の感染症対策を強化するための「ワンヘルス推進基本条例」も可決・成立した。

 <12月補正予算の概要>
〇市町村交付金等の減額や事業の見直しや職員等の給与改定等172億円7千万円余(減額)
〇重症となるリスクが高い高齢者や障害者が入所する施設の職員を対象に無料でPCR検査を実施する費用として20億円余
〇地域経済の活性化策として観光キャンペーン(宿泊助成・タクシー助成・レンタカー助成)10億8千万円余、地域商品券の発行規模拡大策として4億4千万余等
〇宗像市の養鶏場で県内初めて高病原性鳥インフルエンザが発生したことを受け、防鳥用ネットの整備など防疫措置の緊急対策費として7億2600万円余
〇低所得のひとり親世帯への臨時特別給付金再支給として1世帯5万円、2人以降の子供一人につき3万円の給付金として5億8500万円余

reiwa2nen12gatu002

reiwa2nen12gatu001

soumu202012a

soumu202012b

soumu202012c


その他令和2年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2486

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS