神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/24 22:57
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 日本は「恥」の文化

日本は「恥」の文化

実にいろいろな人たちと出会い、その中で自分の知らない世界の多いことに気づいた。生活実態のこと。仕事のこと。様々な分野の政策。人間関係や田川の政局について・・・知らないから恥ずかしい思いもする。だから、何とかわからない事を知るために、自分を向上させたり努力しないといけない。「無知の知」という言葉があるが、知らないからこそ知ろうとし、新たな知識や知恵を習得する。

ヨーロッパやアメリカなんかは「罪」の文化であると言われるが、それに対して日本の場合は「恥」の文化の国かもしれない。自分のことを振り返って、改善していこうとする意思をもっている人は、まだまだ見込みのある人間だと常に自分に言い聞かせている。一度失敗して恥ずかしい思いをしたことは、なかなか忘れないものである。人生とは何となく、その繰り返しのような気もする。生きている限り・・・

例え話にならないが、ミミズが通る通路に電気の通った電線を仕掛けておく。ミミズがそれにふれるとそれ以降、2度とミミズはその経路は通らない。ミミズだって学習するから、人間だって当たり前の事だと思うが、一つどうしても学習しない事がある。お酒を飲むと次の日に二日酔いになることがわかっているのに、ついつい飲みすぎを繰り返してしまう。ミミズでさえ学習するのに、お酒が入るとミミズ以下になってしまうっていう事か?!飲み会続き。肝に銘じておかなければ・・・


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS