神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2024/05/25 06:55
 HOME
HOME > 県政報告 > 福岡県文化議員連盟管外視察〜徳川美術館、田原市博物館

福岡県文化議員連盟管外視察〜徳川美術館、田原市博物館

令和6年3月26日27日の日程で、県文化議連管外視察で愛知県を訪問し、徳川美術館と田原市博物館を視察した。
福岡県は、令和11年度(2029年度)中に新県立美術館の開館を目指し、今後建設が進められます。一昨年度策定した新福岡県立美術館基本計画では、国体道路側に新たな人の流れを生み出すことや、県営大濠公園と再開発された六本松エリアをつなぐことなどを施設整備のコンセプトとしています。この基本計画を踏まえ、美術館の建物を南北に貫通し、敷地内を通り抜けできるアーバンスリットや、建物の中央に新たな芸術表現や活動を誘発する吹き抜け空間、メディアボイドなどを提案した隈研吾建築都市設計事務所を設計者に選定をしています。この提案を具体化した美術館ができることによって、広大な大濠公園、そして隣接する小さな日本庭園の双方に調和した新しい風景が生まれ、福岡県の魅力がさらに高まり、芸術に関心がある方はもとより、国内外の多くの方々が訪れるということを期待しています。
回遊性の向上については、県と福岡市が策定をしたセントラルパーク基本計画に基づき、大濠公園と市営の舞鶴公園で統一したデザインで多言語表示や施設のホームページが閲覧できるよう、QRコードを記載した案内看板の整備を行い、能楽堂や日本庭園、福岡城址や鴻臚館跡などの案内に努めてまいります。
県文化議員連盟では、これまで数多くの美術館や博物館などを調査研究を重ね、新県立美術館に向けた助言や提案を行い県執行部とともに取り組んできました。

‘狙酥術館
御三家筆頭の尾張徳川家に受け継がれてきた国指定重要文化財など宝物の数々を所蔵し公開している私立の美術館です。19代当主徳川義親が大名文化を後世に伝えることを目的として、昭和10年に開館。所蔵品は大名家伝来家宝のコレクションとして日本最大の規模を有しています。昨年のNHK大河ドラマ「どうする家康」や今年の「光る君へ」の国宝「源氏物語絵巻」をはじめ国宝9件、重要文化財59件、重要美術品46件を含み、種類の豊富さ、質の高さ、保存状態の良さは世界にも誇れるものであります。

202403bunnka1

202403bunnka2

202403bunnka3

田原市博物館
平成5年、田原城二ノ丸後に開館されています。田原藩の家老であった渡辺崋山に関連する作品や資料を展示しています。収蔵品には国の重要文化財に一括指定されている渡辺崋山関係資料など崋山に関する貴重な作品や資料のほか、崋山の師であった谷文晁の作品や弟子の作品など崋山にゆかりのある人物の作品も多数収蔵しています。
※渡辺崋山〜学者として、画家として、また政治家として活躍した渡辺崋山は、1793(寛政5)年、江戸の田原藩上屋敷で生まれ8歳から藩に仕え、鷹見星皐や佐藤一斎、松崎慊堂らから、朱子学や陽明学を学びました。幼少の頃から絵画にも親しみ、すぐれたデッサン力をもとに、独特の描線と西洋画の遠近法などをとり入れ、多くの名作を世に送りだしました。40歳で藩の家老職に就いてからは。田原藩の政務に貢献。義倉「報民倉」を設け、天保の飢饉のときに1人の餓死者もださなかったことは有名です。また一方では、高野長英らと西洋事情を研究し、鎖国の非を「慎機論」で記しましたが、幕政批判とされ田原で蟄居を命じられました。藩に災いが及ぶのを恐れ1841(天保12)年、49歳で自刃しました。

202403bunnka4

202403bunnka5


その他県政報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=2663

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS