神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/08/14 21:14
 HOME
HOME > 平成19年活動報告 > 投票率を上げるためには

投票率を上げるためには

投票日(4月8日)まで、まるまる1ヶ月となった。それにしても一年半、長くもあり短くも感じた。危ない怪我はあったが、風邪もひくことなく健康であったのが幸いしている。丈夫な身体を授けてくれた両親に本当に感謝しなければと思う。睡眠も正味4〜5時間といったところだけど、熟睡できているのがまた良い。気を抜くことなく精一杯頑張ろう。

さて、投票率をあげるためにどうすれば良いのかなぁと、昨夜妻と二人で話していた。欧米は軒並み90%以上と聞くが、県知事・県議選の田川では60%台。もう少し投票率が上がると組織のない自分にとっては有り難いのだけれども・・・

不在者投票から期日前投票によって多少投票率も上がったと思うが、もっと抜本的に上げるアイデアはないのか。例えば、投票に行くと税金が還元(戻り)されるとか、投票の呼びかけや宣伝広報活動のための経費を宝くじみたいや旅行が当たる懸賞にまわすとか・・・

例えば条例をつくって反対投票法で○×方式で信任(○)から不信任(×)を引いたものを得票数にするとか、十分議論した上で施行してみるのも良いかもしれない。いずれにしても、投票率を90%台にするためにはどうすれば良いのかを住民からアイデアを募集し、できるものから取り組んでいく事が住民参加型の選挙のような気もする。投票率が向上すると選挙そのものも変わってきて、それこそ住民参加型の政治が可能になってくるんじゃないかと思ったりする。


その他平成19年活動報告はこちらから>>

コメント

1. 名前:卵白 - 2007/03/09 10:05
私達若者はちょっとした事がきっかけで「選挙に行こうかぁ」と思う事がある。きっと人間だから自分の興味を引く何かがあった時に選挙で自分の字で選んでみようかと考えるのではないでしょうか。ほんの「ちょっとした、きっかけ」で十分なんですが・・・・・

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS