神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/05/22 20:06
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 木の上に立って見る

木の上に立って見る

ここ二日間、時間に追われ、まったく机上で事務ができなかった。一軒倉庫代わりの家があったので、そこを事務所に使っている。机が3つ、コピー機兼FAX、電話も引いて事務所らしくなる。名簿整理に資料作成と事務処理は山のようにあり、また会社だったら当たり前のようにある事務用品なんかも一から揃えなくてはならず、本当に大変な状況になったが、とにかく一つ一つ片付けていこう。と思いきや、外出から帰ってくると子どもたちが勝手に入ってきて遊び場にしていて叱る。でも家族みんなが今の僕を支えくれているので、やんちゃ坊主の子どもたちにも大目に見なくてはかな?親って言うのは「木の上に立って見る」と書く。まだまだ修行が足りないのは小生かも知れない。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

1. 名前:miffy - 2006/02/06 14:13
子供が産まれた時、大抵の親は『丈夫で健康な子であれば・・・』と答えるだろう。しかし年月が経つと少しづつ期待をし始める。親は嫌でも小言を言わなくてはいけなかったり、子供はまた逆に小言が煩いと感じたりする時期があると思う。が、大人になってお互いが感謝をし合える様な親子の関係で居られるといいなと思う。そう思えば、小言さえも懐かしく感じる。きっと神崎家の子供達はユニークな父の下で自由にノビノビ個性豊かに育つのでしょうね。楽しみです!

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS