神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/10/16 15:00
 HOME
HOME > 平成19年活動報告 > 添田町神幸祭

添田町神幸祭

5月の第2土日曜日は添田町の神幸祭である。来週が田川市伊田の川渡り神幸祭。子供会なので基本的には歩くだけだが、途中途中でお神酒やビールを飲むので本当にクタクタになる。来年は山元、再来年は神輿元になるので大変である。

子供会も毎年同じ繰り返しの行事なのに、打合せとなると毎年同じ会話になっているような気もする。でも、それが大事じゃないかと思う。子供4人もいるとあと10年は子供会にお世話になるわけで、でもそうじゃない初めての保護者もいる。やはり伝統とか文化って言うのは毎年の積み重ねであり、言葉できちんと伝えていかないといけないと思う。これは会社でも家庭でも同じ事で、”言わなくてもわかるやろ”じゃ話にならない。きちんと説明しないと部下も夫婦・子供にも納得しないんじゃないか、そしてやがて心が離れていくんじゃないかと思う。

ただ部下や相手をノイローゼに追いやる人と部下や相手をイキイキさせる人がいる。その違いは何なのか?時と情況で言う事がコロコロ違う人が前者に多いように思う。またイキイキした気持ちになるのは、ぶれない人に多い。企業は人なり。地域も人なり。

相手があっての事。決して自分の価値観を押し付けてはいけない。相手にも考えや価値観があるのだから。例え相手を理解する努力をしたとしても自分が理解されない事で、相手を責めてはならない。まったく神幸とは関係ないが、人間関係の難しさはここにあるのかもしれない。


その他平成19年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS