神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/10/16 14:58
 HOME
HOME > 平成19年活動報告 > 決定的差別化戦略

決定的差別化戦略

帰宅して部屋の模様替えをする。ちょっと早いがコタツも出した。えらく子どもたちも喜び、ちょっとした事だけど何か雰囲気も変わって気持がいい。なかなか共働きなので家の事がおろそかになるが、多少の事は見て見ぬふりをしながら(潔癖さなんて求めず)、やる時にやれば達成感もあるっていうもの。子どもがいるが、片付いた我が家を維持したいものだと思う。

今日も筑豊地区自治体・企業等を廻っていた。ユビキタス特区や農業・林業振興の事、地域経営について・・・そのなかで思う事は、すべてにおいてeがついているっていう事。IT(ICT)やインターネットが欠かせないツールである事。そこには無限の事業機会があり、ネットワーク社会の醍醐味を感じる事ができる。ブロードバンドが社会構造を変えるってことはないが、少なくとも既存サービスを超えるコンテンツが出てきた時、地域社会に限らず強烈なインパクトとしてネットワーク社会をどんどん推進していくんだと思う。ブログに代表されるように、既に国とか自治体、企業といった集団から個人へとシフトしてきている。重要なのは、ここでしか見られないコンテンツやここでしか得られないサービスがあるかどうか。じゃないと、価格競争に終始することになる。だから、いかに付加価値を高めていくか、つまり「価格」から「価値」へとシフトするかにかかっている。

決定的な差別化戦略が地域経営を左右すると思う。差別化に関してのビジョンを明確にして、他地域が決して真似できないような持続可能な差別化を実現することが新しい地域(街)づくり、新しいビジネスを成功させる最優先事項じゃないかと考える。


その他平成19年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS