神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 23:25
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 青年期に人的資産を築く

青年期に人的資産を築く

人にはいろいろな人生があるなぁ〜。人の死のご縁にあたりしみじみと思う。人生は、“人として生まれる”“人として生きる”“人を生かす”“人を生む”と読める。厳しい生存競争に勝ち残っていくためには、学歴も強力な武器になるには違いないが、一生涯、学歴が通用すると考えるのは愚かなことのように思う。仕事で高く評価されている人たちは、学歴よりも学習歴を積み重ね、専門的な技術、技能を獲得し、豊かな人間関係にあるように思う。麻生に入社し20年、「自分の利益のために働くのではなく、より多くの人々と利益を共有できる仕事をすること」であり、自分の生き方になり大きな理念となっている。豊かな人間関係とは、そうした生き方を通して、専門分野の異なる大勢の人たちをブレーンとして、友人として持っていることであると思う。是非、20〜30代の青年期には、知識や技能(知的資産)をできる限り身につけ、確かな情報人脈(人的資産)を築いてほしい。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

1. 名前:miffy - 2006/02/22 14:39
学歴よりも学習暦!仕事に追われながらも、毎日が充実していると、今の自分に満足してしまいがちです。その中で、より向上する為、専門分野を学ぶ事はとても大事ですよね。最近自分の身の周りの事で手一杯になり『勉強』から少し遠ざかっていた様に思います。有難うございます!また一つ再認識 (@_@;) やる気を頂きました。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS