神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/04/24 22:26
 HOME
HOME > 平成20年活動報告 > 小国富士(湧蓋山わいたさん)山登り

小国富士(湧蓋山わいたさん)山登り

にほんブログ村 政治ブログへ 

5月4日神幸祭注連下し祭典も無事に終わり、添田東公民館で直会(なおらい)が行われた。いつもの事だけどお酒が入ると必ずと言って程、選挙の話になる。本当に有難い事だと思う。「今度は大丈夫やきの」と根拠のない大丈夫だなぁ!?と思いながら、何度もがんばりますと応えながらいつも激励される。原田義明代議士の同級生である岩崎さん(元添田役場課長)と一緒にパチッ。

5月5日朝方からの雨と山頂は霧がかかっていたので、子どもたちもいるので登山は断念した。近くの温泉で太田家と一緒に卵やトウモロコシ・さつま芋・ジャガイモなんかを地獄蒸しで食べたり、子どもたちと一緒にテニスをして過ごす。夕方には福智町立小学校に異動になった辻先生が合流してきた。

5月6日今日は天気も良く九重連山が見える湧蓋山(標高1500m)に山登りを決行する。小国富士と呼ばれるように遠くから見ると山の稜線がとても美しい。そのわりに結構急な勾配が続き、運動不足な身にはこたえた。それでもやっと背負子も卒業し、親としても一段落といったところか。思い起こせば11年前鹿児島の開聞岳(薩摩富士)を皮切りに、湯布院の由布岳(豊後富士)、霧島の高千穂峰・・・等々太田家・辻家・神崎家3家族で厳しい山登りを体験してきた。いや、4人の子供を抱え常に背負子で登山しないといけなかった僕にとっては、地獄の山登りだった。それがやっと背負子がいらなくなった。

山を登る事は努力の一歩、人生を開くことも努力の一歩。今度は政治という、大きく高く、かつ厳しい山を登りかけている。

2008/05/06 21:52

その他平成20年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=549

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS