神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/09/23 22:30
 HOME
HOME > 平成20年活動報告 > 長寿の心得

長寿の心得

ここ最近よく存じ上げている方が、お亡くなりになって、皆さんよく知っているだけに、何とも悲しく・・・謹んでご冥福をお祈り致します。今日はわりと暖かい日だったが、このところ寒かったり暖かかったり、昼間と朝晩の気温の差も激しい。特にお年寄りの方には、体調に気をつけてられて下さい。僕の家には「長寿の心得」って言うのが飾ってある。健康で長生き、これを読むと元気が出てくる。

人の世は山坂多い旅の道、命の齢にお迎え来たら
還暦:60歳 命の60に迎えが来たら とんでもないと追い返せ
古希:70歳 命の70に迎えが来たら まだまだ早いとつっぱなせ
喜寿:77歳 命の77に迎えが来たら せくな老楽 これからよ
傘寿:80歳 命の80に迎えが来たら なんのなんの まだ役に立つ
米寿:88歳 命の88に迎えが来たら もう少し お米を食べてから
卒寿:90歳 命の90に迎えが来たら 年に卒業はないはずだ
白寿:99歳 命の99に迎えが来たら 百の祝いが終わるまで
茶寿:108歳 命の108に迎えが来たら まだまだお茶が飲みたいね
皇寿:111歳 命の111に迎えが来たら そろそろ譲ろうか日本一
気は長く、心は丸く、腹立てず、口つづしめば、命ながらえる。

そう言えば、大学時代に伯母の会社(蟯慇梢契験荼濬会株式会社レック KSGグループ)でアルバイトをしていた時に、下所(しもんじょ)さんという明治38年生まれの大御所と一緒に仕事をさせてもらっていた。その下所さんが、僕の20才のお祝いに色紙に書いてくれた言葉が残っている。存命だったら102歳になられるのかぁ〜。今から10年前にお亡くなりになった。


2008/12/17 05:38

その他平成20年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=715

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS