神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/06/21 15:05
 HOME
HOME > 平成18年活動報告 > 声なき多数の有権者

声なき多数の有権者

今、政治も経済も教育も環境も・・・社会全体が大きく変わっていると感じる。企業も今までの経験値が通用しなくなってきているし、すべてにおいて制度疲労を起こしているのかもしれない。選挙だって大方の予想を超えた結果になる事も多く、それは一部の人の意見のみを鵜呑みにして声なき多数の有権者を対象にしてきていないのではと思ったりもする。実はこの声なき多数派の人たちが今何を求めているのかをはっきりとつかむことが非常に重要であり、そのためには一人でも多くの人と接するしか手はないと思う。

時代の流れと言う大きな風が吹き荒れている。制度を守ることが大事なのか、それとも自分たちの生命なり財産(お金じゃありません)を守るのが大事なのか。台風が来て、芯の強い木はポキっと折れるが、草なんかは、折れる事なんてない。目立たなく弱く、柔らかい多くの声が一番強い事なのかもしれない。


その他平成18年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS