神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/06/21 14:39
 HOME
HOME > 平成21年活動報告 > 6月20日、麻生太郎事務所開き

6月20日、麻生太郎事務所開き

20日9時、自民党福岡8区支部事務所開きが行なわれた。新飯塚パークプラザ内のプレハブは昨年の10月から空き状態になっていたが、これで目に見える活動になってくると思う。選挙が近いと誤解されてはという麻生事務所の考えがあったんだと思うが、何れにしても3ヵ月以内には総選挙があるわけだし、臨戦態勢に入ったという感じ。実際、趣意書(リーフレット)・後援会入会申込用紙・室内用ポスターも配布されてくると活動は活発になるし・・・とにかく、「あそう太郎をお願いします」とお願いの和を広げるしかない。

引き続き10時30分からは、直方市の田川直方バイパス沿い(もち吉)で麻生太郎後援会事務所開きが行なわれ、飯塚と同じように神事が行なわれ、その後、後援会連合会長・選対本部長・麻生ちか子首相夫人の挨拶があり、「頑張ろうコール」で締めくくった。麻生太郎選対は、県議会議員が、それぞれの地域の選対本部長ないし本部長代行をされている。そう考えると県議の衆院選における役割はものすごく大きい。僕も当選して、早く人の選挙でも役割を担えるようになりたいものだと思う。

報道機関の取材も多かった。何人か知っている記者の人たちとも挨拶を交わす。それと衆院選しか会わない麻生太郎後援会の人と会えるのも楽しみの一つ。基本的に僕は選挙が好きなんだと思う。とても好きなんだと自分自身で感じる。でも、きっと自分の選挙じゃないからだと思うけど・・・

さぁ!選挙戦選に突入するまでに、いかに最高潮に盛り上がっていくか、頑張ろう。

2009/06/20 18:24

その他平成21年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=873

コメント

1. 名前:橋本久 - 2009/07/05 15:46
自民党頑張れ 麻生太郎頑張れ。 国民は民主党のマニフェストの隠された負担増に 気がついてない。 演説でこのまやかしを訴えるべきです。 民主党はマニフェストに所得税制の改正を言っているが、この中に、所得から配偶者控除、扶養控除の廃止をうたっている、 配偶者控除38万円 扶養控除1人につき38万円 2人で76万円 計114万円万円 の控除が無くなる事は4人家庭で11万4000円の税金が増える ことになる。 小泉内閣で基礎控除140万が120万に減額 老人控除50万円が廃止され 計70万円 で課税額70万円多くなり、10%の税金7万円増税となり不人気の原因となった。 これと同じ事を民主党はやろうとしている。 国民は特にサラリーマンは気づいてないのです。 判らずにわーわー民主党が人気ですが、 自民党は演説で此処の増税になる事を皆に判り易く 訴えたら、自民党は挽回できます、  民主党は増税を隠している

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS