神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/11/16 07:19
 HOME
HOME > 平成22年活動報告 > 子供は親の言う通りには育たない・・・親のする通りに育つ

子供は親の言う通りには育たない・・・親のする通りに育つ

日頃は、わりと年配の方と会って話する事が多い。人生経験が豊富で地域の実情なりをよくご存じなので、本当に地域にとっての財産だなぁ〜って思った。今日は、選挙(政治)活動を休止し、子どもたちの学校(添田小・中学校)の授業参観とPTA総会に出ていた。学校行事に参加すると、いつも思う事やけど若い保護者の多い事。普段、年配の地域の人たちとしか会っていないから、皆さん知っている人ばかりだけど、こんなにも若い人がいるのかとびっくりする。そして、子どもたちも確実に大きく成長しているなぁ〜と感じる。今日学校長が良い言葉を話してくれた。「子供は親の言う通りには育たない。親のする通りに育つ。」 まさにその通り!

4人の子供を育てながら、何となく”教育とは何ぞや” ”人を育てるには何が大切なのか” と自分なりの考えを持てるようになってきた。子供は親の真似をして、生き方を学んでいく。真似る事が学ぶことの始めなんじゃないのかと思う。親も「育児」そのものが「育自」であり、子供を育てていくのと同時に親自身が育っていくもんだと感じてきた。だから、親が育てば、子も育つんだと思うようになった。

今、僕自身、子供たちの教育に対して反省している事は、誰かと比べたりしてきた”競育”をしたんじゃないのか、怒ったり叩いたりして少々恐がらせた”恐育”したんじゃないのか、今すぐできるようなれと要求した”今日育”だったんじゃないのか、親の意志を強いてきた”強育”・親の狭い了見を押しつけた”狭育”だったんじゃないのかと反省することばかり・・・後悔先に立たずやなぁ〜。でも、今日の授業を見ていると末っ子の誉行(たかゆき・小2)の天真爛漫さが何とも愛らしくもあり、4人の子供ともそれぞれ自分の道を一生懸命に歩んでいるんやなぁとうれしく思った。

地域の将来を担う子供たちが、未来に希望を持つためには、子供たち自身が将来ああなりたいなぁ〜と思える大人の背中が必要なんだと思うんです。


その他平成22年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1157

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS