神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/08/14 21:02
 HOME
HOME > 平成22年活動報告 > 過ぎたるは及ばざるがごとし

過ぎたるは及ばざるがごとし

”過ぎたるは及ばざるがごとし”の諺の通り、何ごとも程々が一番やなぁ〜。前にブログで書いた孔子の中庸の思想が大事だなぁと感じる。人の5つの徳目といわれる「仁 義 礼 智 信」も同じ。
「仁を過ぎれば弱くなる」、情をかけ過ぎると他力本願になってくる。
「義に過ぎれば固くなる」、義理に縛られて、弾力的な活動ができなくなる。
「礼に過ぎればへつらいとなる」、バカ丁寧になると、ゴマスリのように思われる。
「智が過ぎれば、嘘をつく」、才に走ってウソをつきやすくなる。
「信に過ぎれば、損をする」、人を信用しすぎて損をする場合もでてくる。

年配の方々は、自分の経験から僕に様々なアドバイスをして下さる。どうしても若気の至りで、突っ走りそうになる事が多いけど、大事なところはきっちりと抑えてくれる。立ち止まって、ずっと先の事を考えながら行動することの大切さを教えてくれる。きっとその場の勢いで極端に走ってしまうと、取り返しのつかない状況に陥ってしまうことがわかっているからなんだと思う。妻育子から今日も言われた。「聡さんは、本当に恵まれちょうばい!家族だけじゃなくて、地域のみんなが聡さんのことを心配してくれちょうから・・・」

地元添田町は、とても難しい、厳しい局面が続いています。その中で、多くの皆さんが県政に再チャレンジする僕を温かく見守って、(中庸の道の)アドバイスをしてくれます。本当に、年配の方々は地域にとっても、僕にとっても大きな財産だと痛感しております。そして、もう一つ大事なことは、政治家(志す人)は家族がどうしても犠牲になってしまいます。だから、家族を守らないといけない、家族の気持ちを大切に想わないといけない。家族を想い、家族を守ろれない人に、どうしても地域を大切に想い、地域を守ることができるでしょうか。少しは人の痛みがわかる人間になったのかもしれません。今は、妻に守られ、家族に守られ、地域の皆さんに守られ、本当に感謝、感謝です。いつの日か必ず恩返しできるように・・・頑張るしかないと思っています。


その他平成22年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1206

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS