神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/05/25 10:50
 HOME
HOME > 平成22年活動報告 > 癒してくれる・・・

癒してくれる・・・

48才の年でありながら、自分の家を建てることにたちあったのが4度目(平成13年に火災に見舞われ)。もう家を建てることもないと思うけど、一生のうちで一番大きな買い物であり、大きな夢でもある。4度目ともなれば、間取りや外観、コンセントやスイッチの位置の細かいところのまで自分で設計できるから面白い。妻もかなりイメージできるようになり、もし今度建てることになれば、思い通りとの家ができそうだと昨日話していた。もしかすると、子供たちが大きくなった時に、家を建てるかもしれないけど、やっぱり自分たちのお金で自分たちの家じゃないと思い通りにならんもんねぇ。

それと先日、挨拶まわりしていた時、生まれたばかりの赤ちゃんのお宅にお邪魔した。手足がちっちゃくて、やわらかくて、とてもかわいかった。本当に赤ちゃんというのは癒してくれるなぁ。何となく懐かしく、何となくホノボノとした気分になり、僕らは4度もこの経験をしているから、本当に恵まれているなぁと昨日妻と二人でビールを飲みながら話していた。

家といい、赤ちゃんといい、家族を癒してくれるって言うのは、何にも代え難いものだと思う。赤ちゃんも家も、もう5度目はないけど、可能性があるとすれば、妻と二人だけになった時に、小さな平屋の家を自分で設計し、自分で建ててみたいと思っている。「北の国から」で五郎が建てたように・・・


その他平成22年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=1263

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS