神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 23:15
 HOME
HOME > 平成19年活動報告 > 「いのち」がつながる

「いのち」がつながる

東京に出張している間に不幸な事があった。高校の友だちのお母さんが亡くなられ、妻の父の叔父が亡くなられた。お参りとお葬式に参列させてもらったが、身近な人の死、いろんな想い出がよみがえり涙が出てくる。家族だったらなおさらの事、深い悲しみに包まれているんだと思う。

前に住職から聞いたことを思い出した。「息を引き取る」という言葉は、「息が止まる」という意味だけじゃないと言われていた。家族が枕もとに来て呼びかけた時に、亡くなられる人の息を引き取っていくんだと。残された人が、その人の息を引き取っていく、つまり「いのち」を伝えていくという。家族が見守る中で「息を引き取る」という、それを親から子へ伝えていく、という日本人が持っている習慣っていうのか伝統っていうか、日本人の価値観っていうのは本当に素晴らしいと思う。

「いのち」と言うのも、「息の道」「息の内」から来ていると言われる。親から子へ、そして孫へ「息を引き取る」ことで「いのち」がつながっている。誰もが乗り越えていかないといけない試練、心からご冥福をお祈りしたい。


その他平成19年活動報告はこちらから>>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS