神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/10/16 14:36
 HOME
HOME > 平成20年活動報告 > 野党3党の雇用対策4法案は、本当に雇用を解決する法案?

野党3党の雇用対策4法案は、本当に雇用を解決する法案?

12月19日、田川市伊田にある筑豊の生活文化館「あをぎり」衙牟綵CSK(旧サービスウェア九州)の津崎専務、管理部門の神永さんと忘年会。コンタクトセンター(コールセンター)業界の動向を意見交換したり、誘致した時の経緯等もゆっくり話をした。当時、誘致に関わった人はほとんどいないが、今後の企業誘致を考える上でも、押さえておかなければいけないポイントを整理しておく必要がある。

あおぎりで

さて、田川市郡で僕のようにブログやホームページを発信している人って結構いるんだけれども、所謂、政治ブログ或いはホームページを開設している政治家(ないし政治を志している人)は決して多くない。ちなみに
衆議院議員 山本幸三代議士
衆議院議員 武田良太代議士
衆議院議員予定候補 山口はるなさん
田川市議会議員 佐々木允議員
添田町議会議員 久保田実生議員
福岡県議会議員予定候補 古賀靖典さん
ぐらいしか見当たらない。少なくとも現職議員や首長さんは、後援会ニュース・議会だより・広報誌だけじゃなく、日々の活動報告や主義主張(考え方)を知ってもらう必要があるんじゃないかなぁと思う。ネットの活用は、有効な手段だと思う。それにしても地方議員(予定候補)のブログが社民党(系)なのは、何とも歯がゆい思いがする。

参院本会議で採決された野党3党の雇用対策4法案であるが、18日のブログ(深刻な雇用問題を解決するには)にも書いたけど、本当に切実な雇用問題を政争の具にしてほしくないと感じる。また、この法案がどのくらい即効性をもたらすのか?本当によくわからない。

〆陵册眥蠎莨辰靴魑制する「労働契約法改正案」
非正規労総者も雇用調整助成金の対象とする「派遣労働者等解雇防止緊急措置法案」
G標労働者等の就労支援のための住まいと生活を支援する「住まいと仕事の確保法案」、雇用保険制度の拡充によりセーフティネットと雇用を確保する「雇用保険法改正案」
ご間の定めのある労働契約の締結・更新・終了のルールを明らかにする「有期労働契約遵守法案」

これがどのぐらい日本の将来の産業活性化の発展と雇用問題を解決できるのかなぁと思う。これだけ雇用規制をかけられてくると、企業心理としては雇用するのに二の足を踏むんじゃないのかと感じる。海外に製造をシフトしている日本企業を、国内で製造できるような環境を如何に整えるのか、或いは海外にアウトソーシングしている事業を国内で行えるように規制緩和を行ない安いインフラ整備を提供しコストメリットで十分価格競争ができるようにするとか、また昨日、鳩山邦夫総務相が会見された「地域力創造プラン」〜都市住民を過疎に悩む農村漁村に長期派遣する「地域おこし協力隊員制度」等のミスマッチングの解消に本腰を入れるとかが、本来の雇用問題を抜本的に解決する方法だと僕は思う。やはり民間の経営感覚を持った政治家がどんどん出てこないといけないんだと思った。


その他平成20年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=717

コメント

1. 名前:人事総務部-ブログ&リンク集- - 2009/03/07 22:47
雇用創出プラン(福祉雇用)の提言 *本当に「雇用のミスマッチ」なのか 世界同時不況による異常な雇用危機に対し、地方自治体が実施しているのは2〜3ヶ月間の臨時短期雇用のため、期限到来で終了してしまいます。次の一手をどのように考えているのでしょうか。実際のところ、政府や厚生労働省は掛け声だけで地方自治体に一任(丸投げ)です。マスコミやエコノミストは、人材が不足している「介護・農業・林業」分野に人材をシフトすべきと、ひたすら「雇用のミスマッチ」を訴えています。しかし、この雇用危機に対して、一体誰が真剣に考えているのか疑わざるを得ず、製造業に従事している非正規労働者の生活を真剣に心配しているとは思えません。 雇用創出プランは下記のブログにてご確認下さい *人事総務部ブログ&リンク集  http://www.xn--3kq4dp1l5y0dq7t.jp/

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS