神崎聡(こうざきさとし)夢からはじまる
last update 2017/12/10 22:56
 HOME
HOME > 平成21年活動報告 > 動けば雷電の如く

動けば雷電の如く

一昨日、(有)キムラの木村知弘社長が自宅に見えられた。劇団はぐるま座の人と一緒で、6月13日(土)田川文化センターで、劇団はぐるま座公演「動けば雷電の如く」高杉晋作と明治維新革命が開催されるという。

「閉塞感のある世の中だからこそ、田川の現状を打破していく起爆剤としよう!」「これからの日本を担っていく若者たちに、どういう日本をつくっていくのか、その基本となるものが伝わる舞台だ」「青少年に是非みてもらい、地域の将来を担う人材を育成していく契機にしよう」と木村社長の田川公演にかける熱い想いが伝わってきた。昨年も4月27日に「高杉晋作と奇兵隊」で公演が行われたが、是非とも田川の子どもたちに見てもらいたいものだと思った。

「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」高杉晋作を評して伊藤博文(俊輔)が発した言葉。「草莽崛起(そうもうきっき)」の思想で維新革命をみちびいた師である吉田松陰。松陰の教えを実践に移した高杉晋作。明治維新を成し遂げたのは、まぎれもなく僕らの祖先であり、日本人であり、草莽崛起の人たちであった。前回選挙告示3日前に、「立志」「挑戦」「創造」という題でブログを書いている。例えるならば、「立志」が吉田松陰であり、「挑戦」が久坂玄瑞であり、そして「創造」が高杉晋作という事になるのか。

明治維新の心意気が、今の日本に必要なんだと強く感じる。
「真があるなら今月今宵 あけて正月 だれも来る」

2009/04/24 08:25

その他平成21年活動報告はこちらから>>

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://hpb.rentalserv.net/cgi-bin/tb.pl?bid=1773&eid=820

コメント

コメントはまだありません。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


Copyright © Since 2005 Kouzakisatoshi.com. All Rights Reserved.

 


応援クリックお願いします にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
ランキング参加中


こうざき聡

Facebookページも宣伝

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事

リンク

メインメニュー

RSS